ミュゼの代わりにエピレ

エピレ口コミ体験談・写真提供・27歳女性 まなみさん

私は脱毛サロンの中でもミュゼとJエステとエピレの3つが気になっていました。
ただ、ミュゼは混んでいるという噂があるし、Jエステは脇の脱毛で回数制限があるので、そうなると、エピレが一番いいのかなと思ってエピレのカウンセリングの予約をとりました。


エピレ 口コミ


ただ、エピレは勧誘がしつこいというような口コミがあったので、予約を入れたものの、ちょっと不安を感じていました。
でも、ちょっとしたことでも気にしていたら、どの脱毛サロンにも行けなくなってしまうので、とりあえずもし嫌だったら契約しないで帰ろうというような強い気持ちでカウンセリングに臨みました。

早速予約を取って店舗に行ってみました。
店内は思ったより狭くなんだか歯医者さんのような雰囲気もあります。受付も小さくて待合室に座れる人数も7、8人程度のスペース。そんなに広くはありませんね。

受付に行ってカウンセリングの件で伺ったと伝えると、席に案内され待合室でカウンセリングが始まりました。
私が行った時は平日の3時で誰も待合室に人がいませんでした。その時は空いているのかなと思いましたが、待合室にいた人は全て施術ルームに案内されていたみたいです。


エピレ 勧誘


カウンセリングの内容は脱毛に関する話、エピレに関する話、肌への影響が心配ないかチェック、その他注意事項、そして最後に契約の話という流れでした。

契約の話になるまで結構長い時間を割いていて、そこでエピレの魅力というのも十分に伝えて、やる気を出させるという狙いもあったかもしれませんね。

実際に行って、知ったことはそんなになかったのですが、キャンセル料が取られるので注意してほしいということ、エピレで契約した場合、エピレ間の移動はOK、グループ会社のTBCへの移動はNGとそのとこ初めて知りました。

そして実際に契約の話となりました。
私がやりたいと思っていたコースは脇とVIO5脱毛ファーストプランというコース。

デリケートゾーンを完璧にやってもらえるコースです。
3回の契約で9900円。かなり安いですね。他の脱毛サロンだと2万円から3万円ぐらいは、いっちゃうと思います。

ただ、有効期限が1年だけなので、1年間で3回通わなければいけませんが。
単純に考えて4ヶ月に1回のペースでいけばいいので、そんなに問題はなさそうです。

予約を取る時に店舗で予約を取るか、あるいは自分でスマホから予約を取るか選択できます。


エピレ 予約


店員さんに、「だいたいどれぐらいの間隔で予約が取れますか?」と聞いたら、「時間帯や曜日にもよりますが遅くても3ヶ月以内に次回の予約が取れますよ」と言ってもらえたので、1年で3回通うのは全然問題なさそうです。

それですんなり契約完了となればよかったのですが、そうはいきませんでした。
やはり3回だけでは少ないらしく、店員さんが「3回だけでは完全にきれいになるというわけではないので、どうせやるなら完璧にやった方が良いかと思います。少なくとも6回から8回程度はやった方が良いと思いますよ」と勧めてきました。

ちなみに6回だと私の予算的に全然オーバーしてしまうのでそれはやりたくないということ伝えて、やんわり拒否させていただきました。

3回で9900円ということに惹かれたわけで、別に完璧に綺麗になるとは思っておらず、とりあえず試しにどんな感じかやりたいと思っていたのでそのように伝えました。

ここであっさり引き下がってくれるかと思いきや、「2回やった後に追加でやりたくなっちゃうという人が圧倒的に多いんですよ。その時に追加でやるよりも、今契約したほうがお安くなるんですよ」とまだ諦めずに食らいついてきました。

優しい口調で怖さはないのですが、やっぱりエステ店ではこういう勧誘はあるんだなと思いました。
ただ、私もそこで妥協せず、「とりあえず今回はこのキャンペーンだけ試して、それからまた考えたいと思います。」と言って、結局その店員さんの提案を断り、私の希望通り3回の9900円のプランで契約することができました。


エピレ 勧誘


口コミで聞いていた勧誘というのは、確かにあったなと思いました。
それは事実です。「全く勧誘がない」なんていうことはまずないと思います。そのような体験談は100%嘘。そのような体験談は、まず信用しない方が良いかなと思いますよ。

ただ、勧誘の度合いという意味では、思ったよりは優しい感じで話すなという印象がありました。
いかにも「契約しなさいよ!!」みたいな高圧的な感じでくるのではなく、「このプランをやっている人が多いんですよ」みたいな感じで勧誘というか誘惑という感じの方が強かったですね。

最初からこれくらいの営業トークはあるんだなと想定していけば、そんなに怖くはないかなと思います。
実際普通に希望プランで契約できたので。

エピレ、施術はどうなの?

エピレはそんな何人も一度に押し寄せるような店舗ではありません。


エピレ IKEUCHIZONE札幌本店


予約制ですから、多分同じ時間帯には5、6人程度しかお客さんは、MAX でもこないと思います。

予約を取って通うときはある程度、薄着の方が良いのかななんて思いましたが、別に着替えあるのでどんな格好でも良いそうです。

とても部屋数が少なく、こじんまりとした印象。
その一つの部屋に案内されて施術が始まりました。

私の場合は、ワキとデリケートゾーンの脱毛だったので、その時の様子を話したいと思います。
特にデリケートゾーンの脱毛のほうがリアルな感じが伝わると思うので、そちらの話を中心にご紹介します。

デリケートゾーンでも全て、まず自分で自己処理を行ってからエピレへ向かう必要があります。
V ラインは分かるんですけど、IラインとかOラインなんてかなり自分でやりづらいです。


エピレ Oライン 自己処理


それでも自分で自己処理をしていかないと、有料でのシェーバー処理になってしまうので、ここがちょっと大変なところですね・・・。

Oラインの自己処理の場合は、私はフェリエというシェーバーを使って自己処理しています。
Oラインは自分でやろうとしても、鏡を使ってもよくわからないという感じです。

フェリエだとスティック状で細い形状をしているので、はっきり言うと、お尻の割れ目に入れやすい(笑)
毛が長い人はハサミで最初にカットしないとうまく剃れないと思いますけど、Oラインのシェイバーとしては、フェリエは使いやすくていいかなと思います。

そして、そんな苦労もあって、最初の施術の時は自己処理がちゃんとできているかどうか不安だったのですが、店員さんに確認してもらった時に「これならぜんぜん大丈夫ですよ」と言ってもらえたのでほっとしました。


エピレ デリケートゾーン 体験


私の予想ですが自己処理が難しい部分というのは、店員さんもわかっていると思うので、完璧に自己処理ができていなくても大目に見てくれるかなと思います。

全く自己処理出来ていないなというのが、一目瞭然ならやってくれないと思いますけどね。
ちなみにムダ毛が2ミリ以下の長さになっていればOKみたいですよ。

私は何か噂で、「多少の剃り残しならお手伝いしてくれる」という話を聞いたのでフェリエを持参したのですが、その出番もありませんでした。

そしていざ施術開始!
まずはVラインとトライアングルゾーンからの消毒です。


エピレ Vラインとトライアングルゾーン


こちらは仰向けの状態になって、ガウンの前部分のボタンを外されて紙パンツ1枚の状態にされます。

といっても、下の部分だけちょっとはだける感じで、体全体のガウンをバサっと脱がされるという感じではなかったです。

紙パンツ自体が元々きわどいもので、性器だけが隠れるようなもの。
紙パンツからはみ出ている部分のムダ毛を中心に照射していきます。

まず最初に消毒して、その後ジェルをしっかりと塗布。
そして照射をする回数はかなり多かったです。多分4、50回ぐらいはやったんじゃないでしょうか。

途中、痛みを確認してくれたり、あとどのぐらいで終わりますよ、という声をかけてくれます。

続いてはIラインの施術。


エピレ Iライン


こちらも体勢はそのままでやや足を広げて、足を立てる感じで施術していきます。

店員さんに思いっきり股を見せている感じなので、かなり最初は恥ずかしいかも。
それでいて結構痛い・・・。デリケートゾーンの中でIラインが個人的には一番痛かったです。痛いし、恥ずかしいし、もうなんのこっちゃという感じですね(笑)

そして最後はOライン


エピレ Oライン


体勢を変えて、うつぶせの状態になります。店舗によっては横向きになるところもあるみたいです。

私の場合は足をちょっと開いて、尻を突き出すような感じでした。
店員さんがOラインがよく見えるように、私のお尻を引っ張りながら施術していました。

個人によって毛量が違うのでなんともいえませんが、だいたい1時間ぐらいはかかるかと思います。
ジェルで拭き取ったりなどの作業も店員さんがやってくれますが、自分で感触として気持ち悪い時もあると思うのでティッシュやウエットティッシュを渡してくれます。

ちなみに冷却のケアはないのですが、エピレ専用の美白ヒアルロン酸ジェルを塗ってくれて、それでデリケートゾーンのケアをしてくれるみたいです。肌のケアはしっかりとしていました。

以上が全体の施術の流れです。
施術中はサングラスをして店員さんの顔が見えないような感じで、あんまり恥ずかしさもないかもしれません。
まじまじと顔を見つめ合うみたいなことはまずないですからね。

同性とはいえなんだか施術が終わったあとは、ちょっと恥ずかしい感じもあったり・・・。
私の大事な部分を見たわね!!、みたいな(笑)

そんな感じで初めは緊張と恥ずかしさもあって、長く感じた1時間でした。
1、2週間程度すると脱毛した部位がつるつるする感じになって、いい感じですよ。


エピレ 脱毛した


3回でも十分に効果があるんじゃないのと思うぐらい。
とりあえず予約も取りやすくて、効果も感じられるのでエピレを選んだ事は間違いではなかったのかなと思っています。





エピレ口コミ体験談・写真提供・23歳女性 ヒナさん

エピレについて体験談を書きたいと思います。
できるだけ当たり障りのない文章ではなく、リアルな店内の状況や店員さんの様子、予約状況などをご紹介していければと思います。

私が実際に体験して、あまり良いと思わなかったことや、実際は意外と良かったことなどをありのままに紹介しているので、まだ行ったことがない方の参考になるのではないかと思います。


エピレの口コミや評判


私はそもそもミュゼに行きたかったんですけど、友達が「絶対にやめたほうが良いよ。予約が全然取れないのにこれから社会人になって昼間通えなくなったらほとんど行く暇がないよ」と言われました。

ちなみに私は脱毛サロンに通い始めた時は大学4年生だったんですけど、時間もできてお金もちょっとはあったので行ってみたいと思っていました。

そこでよく評判に上がっていたミュゼに行きたいと思っていたんですけど、友達がやめておいた方が良いというので違う脱毛サロンを調べてみました。

そこで候補に上がってきたのがエピレ。
エピレもミュゼと同じように価格が安いので興味がありました。ただ、脱毛サロンの口コミサイトを見てみるとエピレの評判はあんまり良くなかったんですよ。

勧誘がしつこいとか、店員さんの態度がめちゃくちゃ悪いとか。
それを見て違う店舗にしようかと思ってJエステや脱毛ラボも調べてみたんです。

そしたら、そちらもめちゃめちゃ悪口ばっか(苦笑)


エピレの悪口


むしろ褒められている脱毛サロンはなくて悪口ばかりなので、口コミの見るのが嫌になってしまいました・・・。

とはいえ脱毛サロンは、実際にはたくさん通っている人がいるんだからそんなに悪い店員さんばかりではないだろうと思い、勇気をもってエピレの予約を取って行ってきました。

私が予約した店は駅からわりとすぐのところにあって、1階でした。
入り口のところにエピレの看板もあったので、特に迷わず店舗に着くことができました。


エピレの場所


そして実際に店内に入った印象は意外と狭いなという印象。
店内は白っぽい感じで落ち着ける環境ではあったんですけど、待合室の椅子の数も少なくて、あんまり大きくない店舗なのかなとその時にすぐ思いました。

あとでわかったんですけど部屋数も4,5部屋しかなさそうなので、かなり狭そうな感じです。
脱毛サロンって普通それぐらいしかないのでしょうか。もうちょっと広いイメージをして行ったので、ちょっと意外でした。

そしてその狭い待合室以外に特にお客さん用の部屋はないみたいで、カウンセリングも待合室で行われました。
他のお客さんがいない状況でのカウンセリングなので、かなり静かな環境で周りを気にすることなく話すことができたのでよかったです。


エピレの部屋


ただ待合室の椅子の数自体がそんなにないので、一度に同じ時間帯にお客さんが沢山来ちゃったら、どこで待てばいいのだろうというぐらい狭いのがちょっと気になりましたけどね。

エピレの店員さんとのカウンセリング内容とは

実際に脱毛サロンに行ったことがない人は脱毛の効果があるのかどうかも気になるところですが、やっぱり勧誘とかがあるのとではないかというところが気になりますよね。

私も行く前はむしろそっちの方が気になっていたので。
私と店員さんとのトークを赤裸々に紹介したいと思います。

店員「本日はようこそお越しくださいました。まずは簡単なアンケートと必要事項の入力をお願いします。こちらのタブレットに入力していただいてよろしいでしょうか。」と機械のようなものを渡してきて、まずは入力から始まりました。


エピレのカウンセリング


他のお客さんが全くいない状況でBGMが薄ら流れる中、脱毛経験はあるのか、肌のトラブルやアレルギーを起こした経験があるのか、などの質問に答えるアンケートでした。

入力を5分ほどで終えると、店員さんがやってきて、

店員「入力ありがとうございました。それではこれからカウンセリングの方を始めさせていただきます。本日担当させていただきます○○と申します。よろしくお願いします。」と言って丁寧な対応で始まりました。

序盤は私の方から何か発言するという感じではなく、エピレの注意事項や脱毛方法脱毛効果が得られるまでの期間などの説明が中心でした。

店員「肌のトラブルがないように事前にパッチテストを行っているんですが、行って良いでしょうか」と言われたので、部屋に移動して、簡単なパッチテストを行いました。

その時に初めて部屋を見たんですが、かなり狭い部屋で簡素的な部屋だなという印象がありました。


エピレ 狭い部屋


やっぱり安い脱毛サロンなので、きっちりした部屋というよりも簡易的な部屋をいくつも作っているという感じでしたね。

そしてカウンセリングの続きですが、中盤過ぎぐらいからようやくエピレの行っているコースやプランについての説明が入りました。

タブレットに入力したのは脇と脚だけだったんですけど、結局は全部の施術について説明していましたね。
これはマニュアルでもあるのかもしれません。

店員「○○さんのご希望は脇と足のプランですが、このようなものがあります。回数的には12回以上になると、1回あたりの料金が安くなってお得になりますよ。回数的にもこれぐらいなると肌がきれいになるのでおすすめです」、と言って私の希望を聞く前には、まずは12回プランが良いということをいきなり提案してきました。

いきなりそのような回数の多いプランを提案されてちょっとイラッとしましたが、それでも私は、「最初はまだどのような効果か分からないので、6回ぐらいで契約したいと思っています」とハッキリ伝えました。


エピレ 勧誘


店員「後からもし追加となってしまうと、1回当たりの単価が高くなってしまうので、のちのちのことを考えると、本当は回数が多い12回の方が単価も安くなりますし、Sパーツの無料券も4枚付くのでおすすめなんですよ。もし最初に6回で契約して、また追加で6回の契約となると単価が高いままで、しかもSパーツが2回分しかできないんです。最初から12回にしておけば、Sパーツが4回になるので2回分多くなるんですけどいかがでしょう」、と2回目のアピールがありました。

確かに最初に12回契約した方が単価やSパーツの無料券が付くなどプラス面もあるんですけど、ハッキリ言って12回もやる必要があるのかなという根本的な疑問が消えなかったので、結局は8回のコースにして、Sパーツが2回無料で付くコースにして契約することにしました。

6回と8回で最終的に迷ったんですけど、6回だと実際に綺麗にならないまま中途半端に終わっちゃうのかな?という不安が出てきたことと、後は2回多くするだけで、Sパーツの無料券が2枚になるのでそれでもいいかなと思って、結局は8回にしました。

こちらの契約で3万3200円です。
だいたい3万円ぐらいの予算として考えていたので、ちょっとだけオーバーしちゃいましたが、それでもまあ他の脱毛サロンに比べれば、まだ安い方だと思うので最終的には納得して契約しました。


エピレ 予算相場


こんな感じで「回数が多いと単価が安い」、「そして、Sパーツがついてくる」というのやたらとアピールしてきましたね。

実際に店員さんの言うことは間違いではなく、単価が安くなるのは回数が多い方なのでそれはそれで事実です。
回数が多いもので契約しても良いと思いますが、最初から回数を4回とか6回ぐらいで変えたくないと思っている人には、その説明はウザイかも(笑)

エステサロンでやっぱりこれぐらいのセールストークはあるんだなと思いました。
ただ、私にも選択肢を与えている感じなので強要している感じはありませんでしたけどね。

実際に脱毛サロンに行って脇とかの無制限コースをやっている人は12回とか大体やっているらしいので、そう考えると確かに6回はちょっと少ないのかもなと自分で後から思いました。

とはいえ12回になると5万円ぐらいになっちゃうので、悩みどころではありますね。
ちなみに6回が良かったら、最後まで「6回でやりたいんで大丈夫です!」とお断りすることもできるような空気感でした。

威圧感のある感じではないので、社会勉強も兼ねてちょっとどんな感じなのか行ってみるのも良いかなと思いました。
こういうのって、ひょっとしたら社会人の方で営業職とかの方だと話がうまいので自分の希望通りにうまくまとめられるのかもしれませんね。

以上、エピレのカウンセリング体験談でした。
エピレは予約の間隔は3ヶ月以内に毎回取れるので、めちゃくちゃスムーズに取れますよ。


エピレ 予約


その点は明らかにミュゼとかより良いかも。

はっきり言って他の脱毛サロンを経験していないので、どの店が優れているかわからないんですけど、また他の脱毛したい箇所が出てきてもエピレで契約しようかなと思っているぐらいなので、自分の中でエピレに満足しているのかもしれません。





エピレ口コミ体験談・写真提供・26歳女性 清美さん

私は脱毛サロンの中でどこが良いのか全くわからなかったんですけど、知り合いでミュゼプラチナムに通っている人がいて、「ミュゼは予約が取りにくいからやめたほうが良い」と忠告されミュゼ以外の脱毛サロンを検討していました。


エピレの口コミ


私としてはあんまり料金が高くなくて通いやすいところがいいなと思い、値段重視で選びたいと思っていました。
そこで候補になってきたのがJエステとエピレです。

どちらも比較的料金が他の脱毛サロンよりも安かったので、どちらにしようか迷っていました。
ただ、口コミとかをいろいろ見ていたら、Jエステのほうは脱毛だけでなく痩身やフェイシャルなどもやっているので、勧誘がちょっとしつこいという話があり、それだと通いにくいかなと思ってエピレにしました。

私が実際に予約を取って通っているエピレは平日夜8時まで、土日祝日は夜7時まで営業しています。


エピレの評判


ビルの中にはエステティックTBCも入っています。
エピレの脱毛はエステティックTBCでもできるみたいですよ。

ビル自体はあんまり大きくなく、店内に入るまでどんな感じの店舗なのか想像もつきませんでした。
実際に店内に入るとかなり女性的というか、清楚感のある店舗だなと感じました。全体が白っぽい感じで明るい雰囲気のお店になっていました。


エピレの噂


私が行った時は受付にスタッフがいなくて、ベルのようなものがあったのでそれをチリンチリンと鳴らすと奥からスタッフが出てきました。

お客さんも待合室に居なくて、「ホントに営業してるの?」という感じでちょっと意外な雰囲気でした。
脱毛サロンはもう少し混んでいるイメージがあったので。ちなみに行ったのは平日の3時30分ぐらいです。

カウンセリングで来たんですけど、と声をかけると、おかけになってお待ちくださいと待合室の椅子に案内されました。

「今準備をします」と言われ、タブレット式のものを数分したら席まで持ってきてくれました。
こちらのアンケートとお名前、住所等の必要事項を入力していただいてよろしいでしょうか、と言われスタッフの方が一度また席を外しました。

入力は特に難しいものではなく簡単なアンケートなどが中心でした。
希望している部位、脱毛をこれまでやった経験があるかどうか、といったアンケートが中心でした。

入力が終わると、スタッフが来るような形になっているみたいで、すぐに私の席のところに来てカウンセリングがスタートしました。


エピレ 店員


そして実際のカウンセリングの時に対応してくれたスタッフは27、8歳ぐらいの女性で私よりちょっと年齢が上の方でした。

脱毛サロンに来るのは初めてなので緊張している、という話をすると、「うちは強引な勧誘とかないんで気軽に話を聞いててください」と言われて多少安心感が生まれました。

実際にカウンセリングの時に勧誘がなかったかといえば、振り返ってみると多少はあったかなと(笑)

勧誘というか、おしゃべりがうまい感じで、「どうせ綺麗になるなら、こっちのほうがいいですよ!」というようなニュアンスで回数の多いプランを案内してきたり、「Lパーツと呼ばれる範囲の広い部位をやると、S パーツの無料が付いてきますよ!」といった案内をして、私が当初考えていたものよりも結果的には高いプランを案内されました。

話の流れに合わせて勧めるプランがある程度決まっているらしく、話し慣れているなという感じでしたね。
でも、そういった案内がありつつも、私としてはやりたいコースの希望があったのでその契約だけで済ますことができました。


エピレ カウンセリング


私がやったのは脇の施術と膝下の6回のプランです。
両方合わせても2万7000円ぐらいなので、他の脱毛サロンと比べても結構安いんじゃないかなと思います。

特に脇の脱毛は回数の縛りがないので、好きなだけ通ってOKとのことでした。

最初は6回がいいと言ったときは、「10回前後はやった方が綺麗になって、その後の自己処理がほとんど必要なくなるのでおすすめですよ」と言われましたが、それだけやる必要があるのかどうかちょっと未知数な部分があったのでとりあえず6回のコースで契約しました。

人によっては6回でも十分に綺麗になるという話を聞いたことがあったので、いきなり10回以上契約するのは抵抗があったので、それはお断りしました。

実際にいってみた感想としては勧誘というか、ついでに話の流れにあわせておすすめしちゃおうというような感じでしたね。


エピレ 勧誘


もちろんそこで自分が納得すればそのまま契約しちゃっても良いと思いますが、そういった話に惑わされず自分のやりたい部位だけを伝えて、自分の希望通りにすることも全然大丈夫でした。

エピレで実際に施術を受けてみた

そしてカウンセリングの人は別日に施術の予約をして行ってきました。
カウンセリングの日に一応、ひょっとしたらそのまま施術受けられるのかなと思って自己処理もしていたのですが、カウンセリングの日にそのまま施術を受けるというのは無理みたいですね。


エピレ カウンセリングの日 そのまま施術


カウンセリングの予約のみで施術の時間は確保されていないみたいです。
私がカウンセリングに行った時は空いているような感じがしましたが、実際は中にお客さんがいて施術中の人が多かったみたいです。

エピレは、お客さんがそんなに同じ時間帯で多く集まるような店舗ではないです。
常に5、6人のみしか同じ時間帯では予約を取っていないみたいです。

部屋の数もそれぐらいしかないみたいですから、いつもリラックスして他のお客さんとかを気にせず受けられるのは良いですね。

部屋に入ると入り口はカーテンで仕切られていましたが、隣は壁の仕切りだったので、多少の個室感はありました。
ただ、完全に部屋という感じではないので、その辺は簡易的な感じが否めませんけどね。

施術ルーム内には着替え用の箱とウェットティッシュ、そして着替えが置いてありました。


エピレ 雰囲気


私がその日施術を受けたのは膝下と脇の脱毛。
脇とひざ下ですけど、洋服は脱いでお店が用意したウェアに着替える形となります。

脇の脱毛は多分他の店舗と変わりません。
消毒をしてジェルを塗って機械で照射して、ムダ毛を減らし最後はジェルをふき取って終了という流れです。

一方、ひざ下の方ですが、まずは足の裏側からジェルを塗って照射していきました。
いきなり足全体にジェルを塗るとうつぶせの状態の時に、表側のジェルが取れてしまうので、表側と裏側で分けて施術していくみたいです。

まずは裏側の照射を行い、その後に仰向けになって再びジェルを塗布して照射するという流れでした。
ちなみに膝下の場合は側面とかもやってくれるので膝下全体をきれいにしてくれますよ。


エピレ 膝下全体


足首辺りは人によって毛が生えている部分などの境目部分のボーダーラインが難しいと思いますが、だいたいくるぶしぐらいまではやってくれたので、結構範囲としては広いかなと思いました。

時間は人によりけりだと思いますが、脇でだいたい10分程度、膝下の場合は25分ぐらいだったと思います。
合計で30分以上の施術時間となりました。

とはいえ、予約を確認して待合室で待ったり、着替える時間もありますので、実際には1時間弱ぐらいはみておいた方が良いかなと思います。

丁寧な脱毛を行うということを意識してるみたいで安い料金だから適当にやるという事も全然ないですよ。
その辺は結構信頼できるかなと思いました。

エピレの口コミは!?行った人が詳しく教えてくれました!

そして実際に予約する時にどれぐらい先になるのか不安でした。
何しろ近くにエピレが1店舗しかないので(ただ、エステティックTBCも通うことができるので実質2店舗以上ということになりますけどね)

そして次回の予約は、「平日の夕方以降だったらいつでも大丈夫です」、とだけ答えて予約日を確認してもらいました。
その結果、次回の予約は10月27日。それは私が施術を行った日からだいたい3ヶ月弱ぐらいの日にちでした。

エピレは2ヶ月が最短と聞いていましたが、実際はやっぱりこれぐらいは空いてしまうんだなと思いました。


エピレ 予約


でも3ヶ月弱なら友達の話で聞いていたミュゼよりも全然空いていると思います。ミュゼは4ヶ月あくことも全然あるらしいですから・・・。

ただ土日にしか行けないという人もなかにはいると思います。
そういう人は平日より多分混むと思うので、3ヶ月半ぐらいはかる可能性があるかもしれないなと思います。

ただ、想像していたよりもそこまでは混んでいないので、これぐらいだったら全然OKかなと個人的に思いました。





エピレ口コミ体験談・写真提供・32歳女性 ゆみさん

エピレの口コミとは?行った人の感想をご紹介!

私がなぜエピレを選んだかというと、単純に私のやりたい部位の施術が安かったからです。

私は膝下の脱毛をやりたいと思っていました。
有名なところは全て値段を調べてみました。ミュゼ、脱毛ラボ、Jエステ、銀座カラーなど。

その中で6回の契約で一番安いのがJエステでした。
6回で2万4000円です。ただ、エピレの場合は最初に「2ヶ所初めて割プラン」というのがあって、2回だけの契約で980円というものがありました。

なので最初にその契約をしてから、後に6回コースで契約すると合計で2万7380円。つまり8回分の契約になるとエピレのほうがJエステよりも安く契約できちゃうということがわかりました。


エピレの口コミ


8回分で他の脱毛サロンと比較すると、圧倒的に安かったのでエピレを選びました。
実際に通う事になって、どの店舗がいいかなと店舗選びに悩みましたが、やっぱり家から近くて通いやすいよく使う駅がいいかなと思って最寄りのエピレを選択しました。

エピレは平日は夜8時までしかやっていないので、仕事終わりに急がないとちょっと厳しいかなと思いましたが、遅くても7時ぐらいまでに予約を取ればいいので私的にはなんとか間に合うと思い選びました。

小さなビルということもあって店内もかなり狭い印象を受ける店舗でした。

でも、思ったよりも店内は綺麗で、外観の地味なビルの印象よりは綺麗な感じでした。
カウンセリングで伺った時はまだ時間的に平日の3時ぐらいだったということもあって、ほとんどお客さんがいませんでした。

かといって部屋がいつでも空いているというほど余裕があるわけではなさそうですけどね。部屋数自体が少なそうなので。

おそらく5部屋とかそのぐらいしかないんじゃないかなと思います。
ひょっとしたらもう少し少ないかも。店内が狭いということもあって、やっぱりカウンセリングルームなどは完備していませんでした。

待合室兼カウンセリング室みたいになっているようです。


エピレの待合室兼カウンセリング


他の脱毛サロンだと面談できるカウンセリングルームが別室にあったりするところもあるみたいですが、エピレはそういった環境は一切なし。

他のお客さんがいる環境で、あまり他の人に迷惑にならないようにそそくさと話し合いをするような印象でしたね。(別に小声で話すわけではないけど)

脱毛サロンの店員さんというと、勝手なイメージでは若くてピチピチのお姉さんが対応しているみたいなイメージもあったんですけど、私が行った錦糸町店の店員さんでちょっとふくよかで30過ぎのあんまりエステとか興味ないんじゃないの?(笑)、みたいな人が対応してくれたのでちょっと面食らったというかイメージと違う人が店員さん多いやっていることもあるんだなと思いました。

その店員さんはめちゃくちゃ優しい感じで話し上手な人でした。
でも、話し上手が故に思わず、他の希望していない部位の契約もしたくなるような話しぶりでした・・・。

私の希望の部位を聞いて、「それだったら腕脱毛とかもやってみたらどうですか?」とか、「今だったらこんな料金でこんなプランがありますよ」、といった説明をしてきました。

なかなか他の脱毛サロンではない料金で、エピレなら体験できちゃうんですよ!」と言って、価格面のアピールをけっこう推してきた印象がありますね。

実際ライバルとなる脱毛サロンの料金などは常日頃から比較していて、それでアピールできると判断して、お勧めしているんだろうと思いますけど。


エピレの店員


私はあんまり頑なに断っても失礼かなと思い、「やりたい気持ちもあるんですけど、ちょっとお金的に苦しいので・・・、」と素直に話し、「今回は見送りますけど、もしやりたくなったら他の部位も検討したいと思います」と言って結局、当初から考えていた「2箇所脱毛できるプラン980円」、それと「膝下の脱毛6回分」を契約しました。

もともと契約するつもりで来ていたということもあり、必要以上な勧誘はなかったですね。
安い契約しかするつもりがない人だともうちょっとプッシュしてきたかもしれませんが。

とりあえず回数とか値段の魅力を訴えてくるケースが多いと思うので、それに対してのうまい断り方は多少は考えていったほうがいいかなと思います。

初めてやるのでとりあえず様子見でやりたいです」とか、あるいは、「お金がないんで・・・、」、とかいう言い訳でもいいと思いますよ。


エピレ 勧誘


私の場合は、ちょっとキャラの濃い店員さんが対応してくれましたが、他の店員さんはもうちょっと若い感じで細い人が多いので、ちょっと今回はレアな店員さんだった気がします(笑)

いずれにしても、似たような対応となると思うので、話しにくいスタッフではないのでその点は安心です。

実際にその後、違う店員さんに施術の対応をしてもらったりしたこともありますが、エピレの店員さんは優しい人が多いので、怖い勧誘とかしてくるタイプの人はいなかったと思います。





エピレ口コミ体験談・写真提供・24歳女性 かなさん

私はエピレに通っています。
同じフロアにTBCもあるんですよ。
なので、ちょっと間違えないように注意したいところですね。まあ、系列店なので別に間違ったところで大丈夫だと思いますけど。


エピレの口コミ


エピレに入ってすぐ10席ほどの席がバラバラに置いてありました。
ちょっと大人びた雰囲気を醸し出させる店舗です。

他のお客さんも2、3人ほど座って待機していました。
どうやら、カウンセリングではないっぽかったので、普通に施術を待っていたみたいですね。

待合室のすぐ横に受付があり、スタッフの方が待機していました。
私が行った時は2名のスタッフがすでに待っていて、私が入ってくると挨拶をしてくれました。

待合室はそこそこ広かったですが、受付はこじんまりとしていてなんだか歯医者さんとかみたいな感じでした。


エピレの待合室


そこにいるスタッフの方に声をかけて「カウンセリングで伺いました。」と伝えると、笑顔で、「それでは待合室で、カウンセリングを行いますのでこちらでお待ちください」と言われ、椅子に座るように案内されました。

最初にタブレットのようなものを持ってきて、「アンケートに答えてください」と伝えられ、スタッフが一旦席を外しました。
規約を読んでアンケートに答えて、カウンセリングが始まるという流れでした。

エピレはTBC系列の脱毛サロンなので、美肌に力を入れていてそういった機械が用意されていて、エピレにもあると言っていました。

私はもともと契約するつもりで来たので、勧誘されることはないんだろうと楽観的に捉えていました。
今回契約をお願いしたのはLパーツの6回コース。

Lパーツの好きな部位を選べて6回施術が行えるというものです。


エピレ Lパーツの6回コース


このコースも希望したところ、店員さんが「6回ですと、例えば2ヶ所ぐらい施術したい場合にそれぞれ3回ずつになってしまいますよね。それだとほとんど効果を実感する前に終了となってしまうので、ちょっと回数的には少ないと言わざるを得ません。だいたい10回から12回ぐらいは最低でも必要かなと思います」と言われ、倍の回数を提案されました。

「簡単に言うけど倍なんてなったらいくらすると思ってるの!?」と頭の中で思い、ちょっとイラッとしました。
ちなみに12回コースだと4万9800円。

私が最初に提案した6回コースは2万6400円ですから、だいたい倍ぐらいの値段ということになりますね。
ただ、「12回コースだと1回あたりの料金が安くなって、しかも、Sパーツが4回分無料で付きます」と言われ、ちょっと心が揺らいだのも事実です。

でも私はやっぱり最初の考えを押し通そうと思って、「6回コースでお願いします」と言いました。
「元からこの回数がいいと思っていたので」、と念を押すことでようやく納得してもらいました。


エピレ 勧誘


ただ正直、後になって思うことは勧誘があったら絶対に断ろうという決心があったため、冷静に話を聞けなかった部分もあるかなと反省しています。

値段は2倍になるので、確かに迷う部分ではあるけど、Sパーツが4回も無料で付いているのはお得だなとちょっと後悔もしています(苦笑)

勧誘があるということに警戒しつつも、多少は柔軟な考えを持って話し合いをしてもよかったかなと思いました。
その時はなんとなく、「店員さんの言いなりになるのが嫌!」というのが心理的にあったのかもしれません。

その場で悩むぐらいだったら事前によく考えてから決めるのがいいですね。
ということで、カウンセリングはそんな感じで結局、私の希望が通りました。

自分の希望を通すことはできますが、多分回数が少ないと、回数が多いコースを求められると思うので、その辺は事前に想定していた方が良いと思いますよ。


エピレ カウンセリング


全く勧誘がないなんてたまに口コミであったりしますが、それははっきり言ってステマだと思いますよ(苦笑)
ある程度はあることを想定しつつつ、行くしかないかなと思います。

ただ、その勧誘の度合いとしては強いものではないので、押しに負けてしまうということはないと思います。

エピレの施術当日はどんな様子?

そして実際に契約を済ませ、エピレに予約を取りました。
ちなみにカウンセリング当日の施術はできないとのこと。

やっぱりカウンセリング次第のところがあるので、その日は部屋が空いていないみたいです。
そして実際に通うことができたのはカウンセリングから28日後。だいたい1ヶ月先という感じですね。


エピレ 体験


平日の夜7時30分に予約を取っていきました。
実は私がエピレを選んだ理由は夜遅くまでやっているということです。

エピレは夜8時で終わっちゃうところもあるんですけど、最寄りのエピレは夜9時までやってくれていたんです。
その1時間長いのが結構大きいかなと思って。

夜9時までと言っても、夜9時から予約を取れるわけではないので、実質8時過ぎくらいが最終の予約。
そう考えると夜8時までしかやっていない店舗は、仕事終わりに通うのが厳しいかなと思いやめておきました。

ただ、後になって知ったんですが、エピレは店舗間で移動することもOKなので、そんなにこだわる必要はなかったみたいです・・・。

こちらの店ですが夜の時間帯でもたくさんのお客さんが来ていました。働いている人が多いかも。


エピレは店舗間で移動することもOK


あんまり、いかにも主婦ですといった感じの人はなかったですね。
もちろん時間帯や曜日によって異なると思いますけど。

そして、事前に自己処理を完璧にやってから行きました。
エピレでは自己処理がうまくできていないと、やってくれないということなので。

結構自己処理が甘くてもやってくれたりする脱毛サロンもあるみたいですが、エピレはそこに対して厳しく普通にスルーされちゃうらしいので真剣に自己処理をやってから行きました。

私が最初にやった部位は肘下です。
結構人気の部位だそうで、やっている人も多いんだとか。なんでも脇の次にやっている人が多い部位らしいですよ。

やっぱり腕は出す機会が多いですからね。身だしなみとしては1番気になるところ。
まず最初にベッドに横になって腕をスタッフの人に確認されました。


エピレ 人気の部位


「綺麗に剃れてますね」と言ってくださり、初見であっさりOKが出ました。
ちなみにもしムダ毛が2ミリ以上の出ていた場合は、お手入れができないんだとか。あまりにも毛が伸びていると照射がうまくできないのでお断りしているらしいですよ。

そしてん実際に目を保護するサングラスを着用して照射がスタート!
たっぷりと腕にジェルが塗られているので、体がかなり冷える感じです。

照射している時の痛みはほとんどなし。
肌への影響が少ないものを採用しているなんて言っていましたが、たしかにそんな感じかも。
結構丁寧にやっていて、腕だけにもかかわらず、30分以上の施術時間がありましたね。

そして最後はジェルをふき取って終了。
エピレの場合は最後に冷却するアフターケアがありません。


エピレ アフターケア


他の脱毛サロンでは当たり前のようにありますが、時間短縮と肌への影響の少ない機械を使っているということもあって、割とすぐに施術後は終了してしまいますね。

肌へのいたわりという部分ではちょっと物足りなさを感じつつも、施術後1週間ぐらいで毛が抜けるのを見るとしっかりと効果が出ていたので不満はないです。

また、痛みをかゆみ、紅潮が出ることもないので冷却しなかったからといって肌が荒れたということもなかったのでよかったです。

ちなみにエピレとTBCの両方に同じ機械があるみたいですが、店舗間の行き来はできないみたいですね。
エピレで脱毛の契約をした人はエピレで受けることになっています。

逆にTBCのほうで脱毛の契約をした場合も、エピレで受けることはできません。

ただ、申し出によってサロンを変えることも実はできるみたいです。
TBC自体が同じにビルの同じフロアにあるので、相談してTBCに変えることできるらしいですが、いまのところその必要はなさそうです。

けっこうみなさん優しくてイイ感じでなので。


エピレ 予約


TBCの方には行っていないのでどんなスタッフがいるかも、よくわからないのでできればエピレに毎回通いたいところです。

エピレは結構丁寧で良かったので。





エピレ口コミ体験談・写真提供・19歳女性 優香さん

エピレの感想を書きました。
長くなっちゃったので、余裕があるときにでも読んでみてください!

今はコンスタントに予約も取れてスムーズに通えて満足しているんですが、行く前は結構葛藤もあって脱毛サロン選びにかなり苦労しましたね。

私が実際に行って感じたことは口コミとかはあんまり参考にしない方がいいのかなと。(この口コミを書いておいて矛盾してるんですが(笑))

というのもクチコミを見ると、大体はベタ褒めか、あるいはただの悪口の口コミのどちらかしか出てこないんですよ・・・。


エピレの評判・口コミ


私が調べたエピレも、「店員さんの勧誘が最悪!」、「対応が悪いので解約した!」とか。
そんな口コミがあるかと思えば、「全く勧誘もなくて店員さんもとても優しかったです!!」など。

「結局どっちが本当なの?」っていう感じでよくわからないんですよね。
なので私はできるだけ褒めたり、貶したりせずありのままの体験談を書いてエピレがどんな感じなのか伝わるレポートを書ければ良いなと思っています。

エピレにした理由は単純に家から近かったということもありますが、値段が安かったというのが大きいですかね。
正直、脱毛に何十万もかけたくないと思ってたんですよ。せいぜい出せても3、4万円かなと。

そこでいろいろ比較してみるとエピレが安かったので、エピレにしてみました。
噂ではミュゼが安いなんて聞いていたんですけど、実際に私がやりたい膝下の脱毛料金で比較したらエピレの方が全然安かったんです。


エピレ 膝下 評判・口コミ


何でミュゼの方が安いという噂が出ているのか不思議でしたが、ミュゼは脇の脱毛は100円でキャンペーンやっているので、めちゃくちゃ安いんですけど、それ以外は安くないんですよ。

だからわざわざ混んでいるミュゼを選ぶ意味がよくわからないなと思いました。

エピレのカウンセリングとは?

実際にWEBから予約してエピレに行ってきました。
普通の雰囲気の店舗なのかなと思っていましたが、店内に入ってびっくり!

私が入ったエピレは、「違う店舗なの?」と思うぐらいメルヘンチックな店内でした。


エピレ 恵比寿店 印象


何か作りがちょっと北欧風を意識しているような作り。

広告とかで、店内の写真とかを見たことがあったので、ありきたりな感じをイメージしていたのですが全く異なる雰囲気の店舗でした。

「何でこんな感じにしたんだろう??」とちょっと不思議に思うぐらい、イメージとは違った店内の雰囲気でした。

そして、受付には、店員さんが待機していると思ったら誰もいない。
しかも待合室に誰もいなかったので、「今ってひょっとしたら、休憩中なの?」と思うぐらい人がいなくて変な感じでした。

ちなみに行った日は平日の午後2時。

ただ待合室には人がいなかったんですけど、店舗の奥の施術ルームの方からは機械の音や人の話してる声、そして店内も薄ら音楽がかかっていたので、やっていないことはないだろうと思い、受付のところにあった呼び鈴を押すと、店員さんがすぐに受付の方に戻ってきました。

私が、「今日予約をして初めて来たんですけど」告げると、「お待たせして申し訳ございません。カウンセリングのご予約ですね、少々お待ちください。」と言ってパット式の機械を手に持って席へと案内されました。


エピレ カウンセリング


機械の入力の説明を受けて必要事項をまず入力して、その後カウンセリングという形になりますと説明されました。

入力を終えると店員さんが反対側の椅子に座ってパンフレットや契約書をらしき書類などを持って座りました。

「今は待合室に誰も来てませんが、ちょうどタイミング的にお客さんがいないだけで、いつもは半分ぐらい席が埋まっているので、今日は落ち着いた環境でカウンセリングができますね」と言われました。(ちなみにカウンセリングの途中から他のお客さんも入ってきましたけどね)

ちなみに平日でもお客さんは普通に来ているらしいです。
待合室にたまたま今はいないだけで予約時間になったら多分来るとのことでした。

エピレの予約は、10分刻みで予約できるようになっているんですけど、実際は前のお客さんが早く終わってしまえばその分早く呼ばれるので、お待たせすることはないそうです。

歯医者さんなどとは違って歯科医の先生が1人か2人しかいないわけではなく、エステシャンの方が多数いるので予約時間から遅れてしまうということはまずないらしいです。

ということで私が行った時はたまたま予約していた人が店内に呼ばれていたのでいなかったということでした。


エピレ 空いてる


そんな感じで周りに誰もいない環境でカウンセリングが始まりました。
まずは、「脱毛経験がありますか?」ということを最初に質問されました。

私は「ありません」と答えました。
もし脱毛経験があるという方は説明をはしょったりパッチテストなどを省略する感じになるみたいです。

私の場合は初めてだったのですごい丁寧で、機械の詳しい説明や肌への影響などを教えてくれました。
この説明で思ったのは、何回も照射してようやくムダ毛がなくなってくるということを再三に渡って説明していたので、何回もやらないと意味ないですよということを暗に言われていたような気がします。

そして実際に、脱毛の契約に関する話が始まり、「希望部位はございますか?」という質問が中盤ぐらいでありました。
私は「膝下の脱毛6回コースをやりたいです」と伝えました。


エピレ 膝下の脱毛


すると店員さんが「膝下も脇に次いで人気があるんですよ。やっている人がとても多い部位です。ただ、正直、平均的にはやっぱり10回近くやっている方が多いんですよ。それぐらいやらないと完璧に綺麗にならないので6回だとやや少ないかもしれませんね」と言われました。

それを聞いた瞬間にちょっと多めの回数も提案して、なるべく回数を増やそうとしているのかなというような印象があり、あまり良い印象を受けませんでした。
多分何回もやった方が綺麗になるということアピールしたかったんだと思います。
それ自体は事実だと思いますが、実際に10回以上もやってしまうと、5万円近い価格になってしまうため、私の予算的にはちょっとそこまでの回数をやるのは嫌でした。

そこで私は素直に、「ちょっと予算的にそこまで出せないので、6回で契約してそれからプラスでやった方が良いと思えばその時にやりたいと思います」と話しました。

これで引き下がってくれるかと思いましたが、さらにもう一つ追い討ちをかけるように言われました。

「そのような形でも問題ないんですけど、今12回で契約してしまえば、1回あたりの料金が少しお安くなります。そうなると、最終的に1500円ぐらいは違ってきちゃうんですけど、それでもよろしいですか」と言われました。


エピレ 勧誘


どうやら12回で契約したときは1回あたりが4150円ですが、6回で契約した時は1回あたり4400円とのこと。

その差額分が契約回数によって多少違うみたいです。
私はそう言われてちょっと迷ってしまいましたが、それでも12回もやるほど自分が毛深いとは思わなかったので、そこは店員さんの提案には乗らず、「やっぱり6回で大丈夫です」と言って契約がまとまりました。

結果的には、自分の希望回数の契約になったんですけど、やっぱり一筋縄にはいかないなというのが印象として残りましたね。

他の店員さんだったらまた違う対応なのかもしれませんが、私の時にはそういう感じで、ひと押し、ふた押しぐらいは店員さんの営業トークがあるなという感じでしたね。

こういった話を聞いて勧誘と捉えるのか勧誘ではないと捉えるのかは、確かに個人差はあると思いますが、すんなり契約がまとまるわけではないということは、ある程度想定して行ったほうがいいなと思いました。

ただ、断言できることといえば、全然怖い感じでの話し合いではないということ。


エピレ 店員


店員さんは話の流れによって、ちょっとセールス的なトークも入れてくる感じは確かにありましたが、険悪な感じになるような押しの強いトークではなかったので、その点では行きやすい脱毛サロンなのかなと感じました。

エピレの施術はどんな感じで進めていくの?

そしてカウンセリングが終わってから次回の予約を取って実際に通った時の体験談をご紹介したいと思います。

カウンセリングを取った日から3週間後ぐらいに予定で行ける日があったので予約を取ってみました。


エピレ の施術


というか、カウンセリング直後には予約が空いていないみたいです。だいたいカウンセリングから1ヶ月近くは先になってしまうことが多いみたいですよ。

そして実際に施術のために向かった時は、夕方の4時の水曜日だったのでそんなに混んでいないかなと思いましたが、待合室には3人ほどお客さんがスマホをいじって待っていました。

そして1人のお客さんが店員さんと喋っていたので、おそらくカウンセリングだと思います。
私の時は他に誰もいなかったのですが、やっぱりタイミングによっては周りに誰かいる時にカウンセリングになるケースもあるんだなと思いました。

待合室で待っていると5分ぐらいしたところで、店内に案内されました。
エピレは施術部屋がカーテンの仕切りと壁の仕切りでできている半個室です。


エピレ恵比寿 予約


完全な個室の密封空間ではないので、他の部屋の声とか機械の音が漏れてきます。
部屋に案内されてから用意されているウェアに着替えてお待ちくださいと案内されました。

膝下の場合は、例えばスカートとかで来れば着替える必要がないんじゃないかなと思いましたが、そうはいかないみたいです。

用意されているスカートのようなウェアに着替えたほうがいいみたいです。
なぜ着替えるかというと、やっぱりお手入れの時に消毒をしたり、ジェルを使ったりするので汚れてしまうリスクがあるからとのことでした。

ということで下着は着けたままで、その上に用意されているウェアを着る形になります。
ちなみに、デリケートゾーンの場合はビキニラインの脱毛になりますから、パンツも脱いで用意されている紙パンツに履き替える形になります。


エピレ 紙パンツ


私はそこまでやっていないので自分の下着は着用したままです。
そして着替えてから店員さんが中に入ってきました。

店員さん曰く、エピレの機械は肌へのダメージが少ないらしいです。
だから照射してジェルを拭き取った後でも冷却作用を与える必要がないんだとか。

でも気になったら自宅で保冷剤とかで冷やしてくださいね、と言われたので、「結局どっちなの?」と意味がちょっとわからなかったですけどね(笑)

店内のチラシにも「肌の冷却方法」というものがあったので、家に帰ってから冷やしたほうがいいみたいです。
結局は冷やす時間を短縮するためにやっていないというのが本音だと思います。

施術の話に戻ると、まずはムダ毛がしっかりと剃れているか店員さんのチェックが入ります。
そこで、ムダ毛が伸びていると施術中止になってしまうらしいです。


エピレの機械


ちなみにこういうのって結局はうまく剃れていなくても店員さんが剃ってくれてなんだかんだでやってくれるんだろう、というふうに思っていたんですが、ほんとにやらずに終了になるみたいですよ。その辺はけっこう冷酷な対応みたい。

そういったことは事前に話していたので、自己処理はかなり丁寧にやっていた方が良いと思います。
無駄毛の長さで言うと、2ミリ以上だとアウトみたいです。でも2ミリってそんなにすぐは生えてこないので前日に剃れば全然問題ないです。

そして消毒をしてジェルを塗布して機械を使った照射という流れです。
脚の場合は表面と裏面で分けてまずは裏からやっていきます。

ふくらはぎ辺りの毛がない人はすぐに終わると思いますけどね。
そしてすね毛の表部分。

脚は360度全体をぐるりとやってくれるので膝下でどこかムダ毛が残っているということは起こりません。


エピレ 脚は360度


ほんとに足全体がツルツルになるのでLパーツの契約をしたらヒザ下は私的にはおすすめです。

以上、エピレで実際に体験した施術の流れについてご紹介しました。
エピレの店員さんはすごい丁寧にやってくれて、何か肌を傷めたりトラブルを起こすようなことは今まで何回か通っていても、一度もないのでその点は大丈夫だと思います。

平日ならはっきり言ってほとんどの時間で予約が取れると思います。
ただ、夜とかになると希望の時間帯や曜日が空いていない可能性もあるかもしれませんけどね。

私は今のところ定期的な間隔で予約が取れています。
3ヶ月以上開いたことは一度もなくて長くても2ヶ月半ぐらい。

スムーズに予約が取れる脱毛サロンなので、予約が取れないというストレスがないのも良いですね。


恵比寿 エピレ 予約


以上長くなりましたが、エピレについてご紹介しました。

カウンセリングの時に、あんまり周りにお客さんが居たらしゃべりにくいなと考えている人は、平日の昼間の時間帯を狙っていくといいと思いますよ。





エピレ口コミ体験談・写真提供・25歳女性 のぞみさん

私はもともとミュゼに通っていたのですが、あまりにもうまく予約が取れないので違う脱毛サロンの方が良いかと思って、いろいろ調べていたところ、エピレが良いかなという気がして実際にカウンセリングの予約を取って行ってきました。


エピレの口コミ


ミュゼはだいたい4ヶ月近く予約が先になっちゃいますし、直前で予約を取るなんてまずありえません。
これだと1年に3回くらいしかいけない計算になります。

平日とか時間を作って通えばそこまで苦労しないのかもしれませんが、私の仕事柄平日に行くのは苦しいので、どうしても土日のみになります。そうすると予約がかなり先になっちゃうんです・・・。

当時、ミュゼで膝下の脱毛の契約を10回分でしていたのですが、あまりにも予約が取れないので3回行ったところで残りの分は返金してもらって解約しました。

ただ、脱毛自体はまだまだ続けていたいと思ったので、違う脱毛サロンに行ってみようと思って見つけたのがエピレというわけです。

エピレの方がミュゼよりも空いているという話を聞いていましたし、料金的にもエピレは安いので、もしうまく通うことができればエピレの方ならいいかなと思いました。


エピレの評判


ただ、予約状況というのはどうしても通うまでよくわからないところがあるので、今回は慎重に契約をしようと思いました。

エピレの場合はお試しプランが用意されているのがありがたいです。
2回だけの契約で安い料金でできるんですよ。まずは2回だけ契約して、もしちゃんとスムーズに予約が取れるなら継続して通おう方かなと思いました。

そして実際にエピレに行ってきました。
ただ、実際に行ってから気づいたんですけどエピレが近くにこの店舗しかないので、もし混んでいたら通いにくいかな?、とちょっと心配な部分もありました。

でも、エピレは、エピレだけでなくTBCで脱毛しても良いということなので、それであれば複数店舗があり、通いやすいと思って安心することができました。(ただし、移動の申し出をしないといけないので気軽に出来ないのがちょっと面倒・・・。)

私は土曜日の午前中にカウンセリングの予約を取って行ってきました。
お客さんが3人ほど待合室に座って待機していました。カウンセリングの予約で来た人はどうやら私だけっぽい感じ。


エピレのカウンセリング


他の人は施術の順番を待っているみたいでした。
私が行った時にそんなに人数がいないから混んでないのかと思いましたが、待合室に待機する時間はほとんど必要なくて、すぐに部屋に案内されるため、待合室には人が少ないということに気づきました。

スペース的には、非常に狭く8畳ぐらいな感じ。所せましと椅子が置いてあり、10人分ぐらいの席がありました。

そして、その空いている椅子に案内され、カウンセリングが始まりました。
私が行った時に対応してくれたスタッフの人は20代後半ぐらいのおっとりした感じの人でした。

第1印象では、「お、この感じなら勧誘とか全然なさそう!」みたいな印象を持ちました。
私は脱毛サロンに行くのが初めてではなかったので、ある程度、どういった話の流れになるかは想像がつきました。

ただ脱毛サロンによっては、勧誘がしつこかったりするところもあるらしいので、その点が若干気がかりではありました。
エピレの場合は本来、初めて来た人はパッチテストして照射しても問題ないかをチェックするみたいです。

しかし、私はすでにミュゼのフラッシュ脱毛の経験があったので、パッチテストは行われませんでした。


エピレ パッチテスト


ひょっとしたら土曜日で混んでいたので、そういう時間はできるだけ省略したいという狙いもあったかもしれませんが。

ただ、エピレでやっている脱毛方法もフラッシュ脱毛ということなので、エピレとミュゼは同じ方法を採用しています。
だから、パッチテストの必要がなかったというのもあるかもしれません。

割りと早い段階で、「どの部位の脱毛をやりたいんですか?」という話になりました。
本当だったら脱毛に関する詳しい話を説明するみたいですが、脱毛経験者は多少省略して話しているかもしれません。

そして契約の話のときに私は、「とりあえず、どんな店舗の雰囲気かとか、脱毛の効果について知りたいので19ヶ所から選べるファーストプランというものやりたいです」と話しました。

すると、「今はキャンペーンでとってもお安くなっているのでおすすめですよ!」と話してくれました。


エピレの勧誘


「ただ、すでに脱毛サロンのご経験があるならご存知かもしれませんが、2回だけではやっぱりあんまり効果が出ないので継続して通われる方が良いかと思います。」と言ってきました。

キャンペーンのそのプランを契約しても良いけど、継続的に来てくださいね、というようなニュアンスのトークでした。

ただ私も実際に継続してやるつもりは少なからずあったので、とりあえず、「エピレで脱毛するのは初めてなので2回やって様子を見たいと思います。あとは予約状況は、自分でもスムーズに通えるか知りたいので、2回の契約で最初はお願いします」と話しました。

そういった話し方が良かったのかどうかわかりませんが、店員さんも承知してくれました。
「それではまずはそちらのプランで体験していただいて、その後続けるかどうかご検討いただければと思います」と、意外とすんなり契約の話が終わりました。


エピレの勧誘


私が脱毛サロンに行った経験があるというのが大きかったのでしょうか。
余計な勧誘トークがあって、長々と相談されたら嫌だなと思っていたのですが、割とあっさりと自分の希望プランが通ったのでちょっと拍子抜けするぐらいな感じでした。

初心者丸出しという感じでカウンセリングに臨むよりも、ある程度脱毛に関しては知っていますよ、というぐらいのスタンスで行った方がいいんじゃないかなとそのときに実感しました。

エピレはどう?ミュゼとエピレの施術の違いとは?

エピレに行く施術の日が来ました。
私はミュゼの経験もあるので、その違いなども織り交ぜながら紹介したいと思います。

まず最初に待合室で待って、店員さんに案内されて施術ルームに向かうという流れは全く一緒です。
ただ、ミュゼは更衣室が別途用意されている店舗もあるので、その点はちょっと違うかなと思いました。

私が行ったエピレの場合は更衣室はなく、すべてお部屋での着替え。


エピレ 部屋


エピレは5部屋程度しかなさそうな感じ。
しっかりと部屋数を数えたわけではないので、正確なところはわかりませんが、ミュゼよりは部屋数が少なそうな感じでした。

部屋数が少ないと施術を受けられる人の数も変わってくるので、結構予約が混んじゃうかもなとその時は心配になりました。(予約に関する話はまた後ほど)

脱毛方法がミュゼと一緒ということで特に目新しい方法はなかったのですが、最後の冷却がミュゼはあったのに、エピレはなかったですね。

その点ではちょっとお肌のケアが足りないんじゃないの?、とミュゼ経験者としては不安になりましたが。


エピレ 冷却ナシ


とりあえずその時冷やさなくても家に帰ってからは冷やした方が良いということを知っていたので、家に帰ってからは冷えピタを貼ったり、氷を当てたりしています。

でもそんなに肌が赤くなったりするわけではないので、別に敏感肌の人とかではない限り、そこまで気にする必要もなさそうな感じです。

自分で保湿ローションなどを持参して着替える前に腕や足などに塗ってから帰るというのでも良いかと思います。
ちなみにエピレの方が施術の照射回数がミュゼより多かった気がします。

具体的に何回ぐらい照射したとか一々数えているわけではないんですが、膝下の照射でエピレは多分200回とか照射していたんじゃないかなと思います。

とにかく何回もやっていましたから。
時間にしても、かなり時間がかかって20分以上はやっていましたから、ミュゼの場合、照射だけで言うならエピレの三分の二ぐらいの回数でしょうか。


エピレ 機械


その点では照射漏れがなさそうなのはエピレの方かもしれませんね。
それか照射する範囲がエピレで使っている機械の方が狭いという可能性もあるかもしれません。

いずれにしても、エピレでのほうが時間をかけて照射するというのは確かです。
じっくり丁寧にやってもらってる感があるので施術に関しては、ミュゼよりエピレの方が良いかもしれないなとその時に思いました。

エピレの店員さんはかなり丁寧にやってくれるので肌トラブルとかもなさそうです。

そして、施術が終了した後、次回の予約を店員さんに聞いたところ、「土曜日の午前中の予約でも3ヶ月先の予約が取れる」と案内されました。

想定したよりはちょっとかかるなという印象がありましたが、それでもミュゼに比べれば1ヶ月ぐらい短い間隔なので、3ヶ月くらいの間隔なら全然OKです。

ミュゼの場合、下手したら4ヶ月とかかかっちゃいますからね・・・。


エピレ 予約


エピレのほうが予約が取りやすそうな感じです。継続して通ってもミュゼのような苦労はないかなと好印象を抱いています。





エピレ口コミ体験談・写真提供・29歳女性 順子さん

脱毛サロンに行くときは値段や知名度、お店の雰囲気、評判などを参考にしていく方が多いかと思います。
私はミュゼに昔通っていたので、エピレとミュゼの違いならある程度把握しています。

脱毛サロンによって多少違いがあるので、そのあたりを詳しく説明していければなと思います。
ちなみに私が何でミュゼとエピレを選んでいたかというと、単純にどちらも安いと思ったからです。

初めて行ったミュゼは脇の脱毛が当時270円で何回でも受けることができました(今では100円らしい)。

そしてエピレは250円で、脇の脱毛が何回でも受けられます。
単純に脇だけだったらミュゼでもいいんですけど、ミュゼははっきり言って脇以外は安くないんですよ・・・。


エピレ 脇の脱毛


だから脇以外の脱毛をやろうという気が起きないのです。
でもエピレの場合は他の部位の契約も安いプランが用意されているんで、ちょっとやってみたいなという気が起きます。

例えば、デリケートゾーンの脱毛が2回で6000円、好きな部位を選べる2ヶ所脱毛プランが980円、顔の脱毛2回が6000円など、お試し価格としては手が出やすい価格設定が多いんです。

その点がエピレの魅力的なポイントかなと思います。
ただ、キャンペーンだけ安くても、もし続けたいと思った時に通常料金が高ければあまりやりたくないなという人もいるかと思います。

でも、エピレの場合で例えば、Lパーツを6回をやった場合は2万6400円です。
これは大手の脱毛サロンの中では一番安いんじゃないかなと思います。あんまり知名度がない脱毛サロンでもっと安いところはあるかもしれませんが。


エピレ Lパーツを6回


しかも6回コースで契約するとSパーツ1回分も無料で付いてくるという特典があるので、ちょっといいですよね(ただ、これはその日に契約しないと、付いてこないらしい)

いずれにしても料金的に他と比較して魅力的に映ったので、実際にエピレに行って来ました。
エピレはそんなに広くはないんだろうなと想定していた通り、やっぱり店内も比較的こじんまりとした店舗でした。

待合室には10席も満たないほどの椅子が置いてあってかなり狭い空間でした。
エピレは広々としたゆったり感は全然ありません。椅子と椅子との距離感が近く狭苦しい感じです。

テーブルの上には雑誌などがおいてあって、好きに読んで良いですよという感じになっています。


エピレ 口コミ


カウンセリングもこの待合室で行われました。

私が行った時はお客さんが2人ほど座っていましたが、すぐに施術ルームの方に案内されたらしく、カウンセリングが始まった頃にはお客さんは誰も座っていませんでした。

エピレのカウンセリングの感想について

カウンセリングの感想としては、ミュゼよりはちょっとおすすめ度合いが強いかなという感じ。


エピレのカウンセリング


といっても、ミュゼもエピレもどちらの店舗も、店員さんの契約ノルマがないらしいので、「契約してもらわないと困る」という必死さはなかったです。

とりあえずお店のマニュアルがあって、こんな感じでおすすめしろ、というのがあるのかもしれませんね。
ただ、しつこくやるとお客さんの嫌気がさして行かなくなったり、悪い噂が広がるということは店側も理解していると思うので、お客さんが嫌がることも営業トークはないですね。

私の時はどういった話で勧誘してきたのか具体的にご紹介すると、まず、「キャンペーンをやりたい」とこちらが伝えると、「キャンペーンだけのコースは全て回数が少ないものなので継続的な効果を実感したいなら回数を増やした方が良い」、というようなことを言われました。

キャンペーンのプランは、あくまでもお試し程度でほんの数週間から1、2ヶ月程度だけ綺麗になるもので、また新たなムダ毛が生えてきてしまうので効果に持続性がないです」と言われました。

それだったら回数を増やすしかないのかな?と、お客さんに思わせて結局6回とか8回の契約をしてもらうというパターンが多いんだと思います。

ただ、中にはキャンペーンだけで、とりあえず2回だけやりたいという人も絶対にいるはずです。(私もそうだったし)


エピレの勧誘


そういう人には、そのプランがやりたいという気持ちを押し通せば、普通にそれだけで契約をすることができます。
優柔不断な気持ちでいかなければとりあえず大丈夫かなという気がしますよ。

だいたいキャンペーンだけで契約させてくれなかったら、キャンペーンを実施している意味がないので、その点ではそこまでめんどくさい勧誘はないと思います。

エピレの予約は取れるの?

その他で、エピレで印象に残ったことといえば、部屋数が少ない割に意外と予約が取りやすいということです。

ミュゼに通っていたときは10部屋ほどある店舗のミュゼに通っていたのですが、エピレはそこまでの部屋数はなさそう。

おそらく6、7部屋ぐらいしかないんじゃないかなと思います。


エピレ 部屋数


全て数えたわけではないので違っていたら申し訳ありませんが。

駅から離れているエピレだと面倒臭い場所ということもあってか、意外と予約が取りやすいです。

ミュゼの場合は3ヶ月先ぐらいが当たり前でしたが、エピレの場合は2ヶ月半ぐらいが基本で3ヶ月も間があくとけっこう混んでいるのかなと思うぐらいです。

直前ではあまり予約を取ったことがないので、なんともいえませんが、感覚的にエピレに通っている人の方が少ないみたいなのでエピレなら直前でも、ちらほら予約の空きがあるんじゃないかなと思います。

確かにエピレにカウンセリングに行った時、次回の施術第1回目は2週間後だったんで、けっこう直前でも予約が空いていなと感じていたので。


エピレ 予約


ミュゼなんて直前1、2ヶ月ぐらいは予約がびっしりのところが多いですから、直前でも予約を取って通いたいのなら間違いなくエピレの方がすいているんじゃないかなと思います。





エピレ口コミ体験談・写真提供・26歳女性 美菜さん

この前、友達同士で集まった時に脱毛サロンの話になって、「みんなはどこの脱毛サロンに通っているの?」という話になり、そこで多く名前が出たのがミュゼプラチナム、その次がエピレ、その次が銀座カラーでした。

1人だけ全身脱毛をやっている子がいて、その子は銀座カラーに通っていました。あとはエピレが2人、ミュゼが3人でした。


エピレの口コミ


私はその時点でまだ脱毛サロンに行ったことがなく、どういう店舗なのか、それぞれ違いがよくわかりませんでした。
でも、興味はあったので、いろいろ聞いてどこがいいのか、なんとなくイメージすることができたのでよかったです。

話を聞いていると、やっぱりみんな値段を重視して決めていますね。
お部屋がちゃっちいとか、予約が取りにくいとかもあったりするんですけど、結局はやっぱりみんな安けりゃま、いっか!という感じ。

特にミュゼとエピレは、他の脱毛サロンよりも安いので、行っている人が多いんだなと思いました。
それからその2つの店舗が気になって、実際に料金をじっくりと比較してみました。

すると脇だけはミュゼの方が安いんですけど、他の部位はどうやらエピレの方が安そう。


エピレの評判


脚にしても、腕にしても、背中にしても、お腹にしても、襟足にしてもどの部位を比較しても、エピレの方が安そうな感じです。

それでいて、友達の話ではミュゼは混んでいるからあんまりお勧めはできないと言っていたので、それだったらエピレでもいいかなと思い、エピレに行ってみることにしました。

私が実際にカウンセリングの予約をして行った店舗は神奈川にあるエピレ。


エピレの場所


店内に入ると、他のお客さんが待合室に数名だけ座っていました。

確か2、3人程度しかいなかったと思います。
私が行った時は待合室にお客さんはいたんですけど、受付にスタッフがいなかったので呼び鈴を押して来てもらいました。ファミレスのチリンチリンみたいなやつです。

エピレは受付のスタッフが専属でいるわけではなく、エステシャンの方が受付業務と中の施術の業務を併行しているみたいです。

「お待たせしました、どうぞおかけになってお待ちください」と言われ、空いている待合室の席に促されました。
他のお客さんは見るからに20代ぐらいの人が多い感じ。


エピレの客


他の脱毛サロンに行ったことがないのでわかりませんが、若そうな客層だなと思いました。
待合室の席は10席もないぐらいのこじんまりとした空間でした。

エピレは勧誘はあるの?

カウンセリングの時には事前にやりたい部位を決めてから行きました。
スタッフの人と相談しながら決めると、ちょっと高めのコースの案内とかされちゃうと聞いていたので。

店員さんが言うことは多少オーバーに考えたほうがいいよ、と友達から聞いていたので、友達の意見を参考に契約の回数とかを決めようと思っていました。


エピレの客


友達曰く、もちろん回数が多い方が綺麗になるのは間違いないけど、値段を考えるとせいぜい8回ぐらいじゃないの。と言われました。

私は脇と腕の脱毛をやりたいと思っていたのですが、脇の脱毛が安い事は知っていました。
そしてエピレで腕の料金を調べてみたら8回で3万3200円。それに、Sパーツが2回分無料でついてくるということがわかりました。

ちなみに、6回で契約した場合は2万6400円で、Sパーツが1回分だけ無料で付いてきます。
6回で契約しても8回で契約しても、1回分あたりの料金は同じ4400円。

どちらにしようか迷いましたがSパーツが2回ついてくるんだったら8回でもいいかなと思い、3万円ちょっとぐらいはしょうがないかなと思ってカウンセリングに臨みました。

そしていざカウンセリング。
店員さんは私よりもちょっと年齢が上ぐらいと思われる30手前ぐらいの女性(あくまでも予想ですが)。


エピレ カウンセリング


ちょっと第1印象では、「やばい、怖そうかも・・・。」、みたいな感じでちょっと気が強そうな雰囲気を漂わせる店員さんでした。

ただ、意外としゃべってみると、優しそうな感じでそんなにしゃべりにくいという感じではなかったです。
そしてポイントはやっぱり契約の話

「私は8回コースで腕の脱毛やりたいと思っているんです。あとは脇の脱毛やりたいと思っています。」と告げました。

すると店員さんが、「確かにワキは人気なんで来店している8割がたの人はやっていますよ。ぜひ体験してみてください。腕の方も人気の部位なので、やっている人が多いです。腕と足はセットでやっている人も多いんですよ。」と軽いジャブのような感じで足もやっているということをアピールしてきました。

そして、もう少し話が進むと、「8回でも良いと思いますけど、ムダ毛が完全になくなることを考えると12回ぐらいはやっておきたいところだと思います。12回になれば1回当たりの単価が4150円になって、8回の時よりも安くなるんですよ」とアピールしてきました。

でも私的には、もう予算的に3万円程度で済ませようと思っていたので、12回になると5万円ぐらいしちゃうのでそれはないなと心の中で思いました。


エピレ 川崎 部屋 雰囲気


そこで私は、「事前に色々考えていたんですけど12回だとちょっと予算的に苦しいので8回でお願いしたいと思っています」と告げると、意外と物分りが良いというか、あっさりと言った感じで、「そうですか、それなら8回で対応させていただきますね」と意外とすんなり契約できちゃいました。

エステ=勧誘」というイメージも私の中ではちょっとあったんですけど、さすがに私が8回分の契約をしようと思っていたというのが大きかったのかもしれませんね。

それぐらいに契約してくれるんなら、まあいいかみたいな感じが店員さんにあったのかもしれません。
これがキャンペーンだけとかだと、また違った対応になるかもしれませんけどね。とりあえず想像した以上にあっさり終わってびっくりしました。

勧誘の度合いとしてはかなり低かったです。
その証拠と言ってはなんですが、カウンセリングが40分ぐらいで終わっちゃったので。

人によっては1時間近くかかるなんてこともあったのですが、私がたいして質問もしなかったということもあり短い時間のカウンセリングとなりました。

これなら初めての人でも多分話しやすいんじゃないかなと思います。


エピレ カウンセリング


ただ、もしキャンペーンなどで安い契約を考えている人はとりあえずこれで様子をみてから考えたいとか、言い訳を多少用意していったほうが良いかもしれませんね。

エピレの予約は取れるの?

すでに3回ほど予約を取って通いましたが、毎回3ヶ月ぐらいの間隔で予約が取れています。
しかも自分の都合に合わせて、それぐらいの感覚なので、「いつでもいいです」という希望を出せばもっと短い間隔で通えると思います。


エピレの予約は取れるの?


ただ、私的に2ヶ月で通ったら、なんだかムダ毛があんまり伸びきっていないような気がしてもったいないので、あえて3ヶ月以上は予約を取るのにあけている部分もあります。

脱毛は同じムダ毛に対して照射するのではなく、新たに生えてきたムダ毛に対して施術行うので、あんまり短い間隔で、やっちゃうとまだ新しいムダ毛が生えていないから、もったいないと聞いたので少なくとも3ヶ月ぐらいはあけたほうがいいかなと思って通っています。

それと背中とかお腹の毛が薄い部分だと、余計効果が出にくいらしいので、そういうところは4ヶ月近く空けちゃっても全然いいみたいです。

ちなみにエピレは夜とか、土日だけしか行けない人でもそんなに予約が先になってしまうということはないです。
一度だけ土曜日にも行った事がありますが、その時でも3ヶ月先ぐらいの日にちを設定できたので。

ただ、もしキャンセルしたときはちょっと注意が必要です。

キャンセルをすると直近で空いていないときがあります。1週間先になるかもしれないし、2週間先になるかもしれません。それはちょっとタイミングによるので運のところも大きいかも。


エピレのキャンセル


ミュゼに通っていた子は、もしキャンセルしちゃうとまた2ヶ月近く間が空いちゃって結局、5ヶ月ぐらい空いちゃうなんてこともあるらしいのでキャンセルが気軽にできないと話していました。

そういった点ではまだエピレの方がマシかなという感じはしますね。





エピレ口コミ体験談・写真提供・22歳女性 トモさん

私が通っている脱毛サロンはエピレです
他の人からミュゼだと予約が取りにくいと聞いたので、それだったら料金的に安そうなエピレでもいいかなと思って、エピレにしました。


エピレの口コミ・評判


単純に値段をミュゼと比較しても、ミュゼの料金よりも脇以外は大体安いので、何でミュゼの方が人気があるのかなと疑問に思っていろいろ調べたのですが、特にミュゼだから良いという明確な理由が分かりませんでした。

実際にエピレに行って分かったことといえば、お客さんがそんなに同じ時間帯で沢山押し寄せるということはないということ。

待合室自体も、そもそも7、8人分しか座れないようなスペースですし、部屋の数も6部屋ぐらいしかないので、そんなに沢山お客さんが来店する感じでもなさそうです。

完全予約制なので時間帯によっては待合室にお客さんが1人とかしか居ない時もあったりしますよ。


エピレの待合室


歯医者さんとかだと治療できる先生が1人しかいなくて、それだけ待ち時間が増えるなんて事がありますが、エピレの場合は、働いている人みんなが施術に対応できるエステシャンなので、そういう心配がないんです。

なので待合室で長時間待たされるということがありません。
ちなみに初めてエピレに行った時は、その待合室の一角を使ってカウンセリングが行われました。

「こんなところで話し合いをするの?、契約の話とかもあってプライバシーに関わることだから別室で喋ったりするもんじゃないの?」と思いましたが、そうではありませんでした。

結果的には待合室にほとんどお客さんがいないので、そんなに気にする必要もなかったんですけどね。
お客さんが、店内に入ってきても、会員カードを受け付けに渡して、ほとんど2、3分しか待たないで、すぐに店内の施術ルームに案内されるので、待合室にそもそもお客さんが何人もいるということ自体がないみたいです。

エピレで勧誘はあったのか?なかったのか?

これは個人の感じ方や受け止め方によって違う部分が結構大きいんだろうなと思いました。
もともとキャンペーンの契約しかするつもりがない人や、話を聞くだけ聞いて契約は後回しと考えている人には、ある程度セールストークがあるんじゃないかなと思いました。


エピレで勧誘


私の脱毛するのに何回かやらないと効果が出ないというのは事前に聞いていたので、店員さんが回数が多いものを勧めてくるというのはわかっていました。

だから、それを言われても別に勧誘だとは思いませんでした。
実際に8回とかやらないと完璧に無駄毛がならなくなるまでにはならないというのは事実なので、店員さんが言う事は間違ってはいないと思います。

ただ、8回もやると、やっぱりお金が高くなるというのもあるんですよね。その部分がちょっと悩ましいところ・・・。
ちなみに、例えば、エピレでLパーツを8回やった場合は3万3200円です。


エピレ Lパーツ


脱毛サロンに行ったことがない人にとってみれば、それだけの回数の契約をいきなりしちゃっても大丈夫かな・・・、と不安に思うと思います。

私自身もいきなり回数が多いのは、ちょっと抵抗があったのでその時にキャンペーンとして行っていたフリープランで2回の脱毛で500円という格安のものがあったので、それを契約してから8回コースを契約したいと申し出ました。

そうすると店員さんは快く承諾してくれて、とりあえず2回だけの500円のプランで契約をすることができました。

多分私が、最終的に複数回の契約をするということに対して、前向きな発言をしたので、あっさりと契約させてくれたというのもあるかもしれません。

でも、もし効果があまりなかったらキャンペーンだけでやめちゃうかもしれませんが、と言いましたが、それでも大丈夫ですと言ってくれたので、エピレは比較的寛容な対応してくれるスタッフがいるなという印象が残りました。


エピレ 店員


もし勧誘とか営業セールストークがちょっと心配だなという人は、「とりあえずお得なキャンペーンコースを試してみてその後、効果があったら継続でやりたいと思います」と伝えてみてはどうでしょうか。

エピレ、施術日当日の対応について

カウンセリングの日にそのまま施術ができるわけではなく、改めて予約を取ってから通う形になります。
ちなみにカウンセリングを行ってから2週間後の予約を取ることができました。平日の午後4時30分です。

今まで脱毛サロンに全く行ったことがなかったので、始めの時はやっぱり緊張しましたね。
特に自己処理はかなり丁寧にやっていきました。


エピレ 自己処理


私はその時、膝下の脱毛の契約をしていたので膝を電気シェーバーで、前日に綺麗に剃ってから行きました。
ちなみに電気シェーバーではなく、カミソリでも良いみたいですが、肌を傷つけてしまう可能性もあるためできれば電気シェーバーがおすすめですと言われました。

そして施術日当日ですが、すでに2人のお客さんが待合室に待機していて、施術ルームにもすでに他のお客さんが施術中だったみたいです。音が聞こえてきたり、声が聞こえてきたりしたので。

部屋は壁の仕切りになっているものの、入り口はカーテンでなっていて、完全個室というよりも仕切りをされた空間という感じの店舗でした。


エピレの部屋


ただ、これも口コミとかで聞いていたので、特に驚きはありませんでした。
だいたい安い脱毛サロンはこんな感じだと思っていたので。

そしてひざ下の脱毛はまずは店員さんが肌のチェックをします。
そこで問題がなければ施術します。肌が荒れていたり、かぶれていないか、そしてムダ毛が2センチ以上伸びていないかといったことを主に見ているみたいです。

まずは足全体に消毒をしてくれます。膝や太ももは対象外です。
足首からふくらはぎ、すねの辺りと全体に360度塗布していきます。そして、最初は、「足の裏側からやりますので、うつ伏せになってください」と指示されました。

ふくらはぎの方からジェルを塗って照射していきます。
他の脱毛サロンとここまでの流れは全く一緒だと思います。

そして機械を使って太ももに当てて照射していきます。
痛みは全然耐えられるレベルですが、多少パチッとした感覚がありますね。


エピレ ひざ下の脱毛


最初に痛みがないかどうか、聞いてきて、その後はどんどん連続でやっていました。
たぶん何十回もやっていたので、100回近くは照射したかもしれません。

そしてそれだけやってもまだ半分終了しただけ。今度は仰向けになって両足の表面を照射していきます。
ふくらはぎよりもやっぱり、すねの部分の方がムダ毛が生えているので、こちらの方が照射回数が多かった気がします。こちらも100回程度の照射。

足全体での施術時間としては40分ぐらいはかかったでしょうか。
思ったよりも丁寧にやるので時間がかかるなと思いました。でもせっかくお金を払ってやってもらうのに、あっさり終わってもなんだか味気ないので、これぐらいやってもらったほうが満足感があって良いですね。

そして最後はジェルをふき取ってもらい終了となります。
最後にウェットティッシュで自分で拭いたりして、肌の状態を確認してその日の施術が終了となりました。


エピレ 肌の状態


ちなみにエピレでは冷却用のミストや保冷剤の足に当てたりなどの時間はありません。
そういったアフターケアはやらないということを確かにカウンセリングの時に言われたのですが、実際そういったケアがないと、肌への影響はないのかなとちょっと心配になりました。

ちなみに有料でローションや保湿クリームが売っていて、そういったものもありますよ、と言われましたが、わざわざ有料のものを買ってまでやろうと思わなかったので、普通に自分で化粧水や保湿クリームなどを持っていったほうが良いかと思います。

安い脱毛サロンということで、アフターケアまで万全というわけではありませんでしたが、施術自体は丁寧にやってくれたので満足しています。

肌トラブルもその後になかったので大丈夫でした。

ちなみにエピレの予約ですが、その時に店員さんに確認したら、夕方でも普通に2ヶ月から2ヶ月半の間で好きな曜日を選ぶことができました。


エピレ 予約


これだったら良いペースで年間で何回も通えるなと思いました。
脱毛サロンによっては4ヶ月とか間が空いてしまうところもあるみたいですが、エピレではそこまで間隔が空くケースはほとんどないみたいですよ。

あまりにも時間や曜日を指定しすぎると、予約が取れない可能性もあると言っていましたが、基本的にはだいたい大丈夫そうです。





エピレ口コミ体験談・写真提供・21歳女性 あさこさん

私はエピレに通っています。
最初はミュゼに行きたいと思っていたのですが、あまりにも、「予約が取れない・・・。」という友達の話があり、それだとちょっと通うのが嫌になってしまうかなと思い柏にあるエピレを選びました。

選んだ理由はミュゼの他に脇の脱毛が安くやっている店舗が他になかったからです。


エピレの口コ・評判


JエステとかTBCもそこそこ安いんですけど、Jエステは回数が12回までと制限が決まっているし、TBCはちょっと勧誘がしつこいなんていう噂を聞いてしまったので辞めることにしました。

そうなると選択肢として、エピレが1番良さそうだなと思って行ってみました。
入り口を入ると、すぐに待合室がありました。
店員さんがいたので、「カウンセリングの予約をしたんですけど。」と伝え、指示を待ちました。

すると店員さんが、「待合室でお掛けになってお待ちください」と言いました。
待合室は10人ぐらいが座れるスペースとなっていて、椅子とテーブルがセットになって置いてあります。


エピレの感想


3人分のイスとテーブルがセットになっていて、友達同士で来るわけでもないのに、なんでこんな配置になっているのかとちょっと疑問に感じました。

店員さんとカウンセリングする時も1対1です。
エピレの場合は、特に相談室はないみたいで待合室でそのままカウンセリングを始めるという感じでした。

待合室は各テーブルが多少離れているので隣の席で人がいてもそんなに気になりません。
多少声が大きい声だと周りのお客さんに聞こえてしまうかもしれませんが。

私がエピレに行った時はちょうどキャンペーンで脇の施術が無制限で250円というプランが用意されていました。
私はこの契約だけを取りたいと意気込んでカウンセリングに行きました。

そして実際のカウンセリングでは契約の話はほとんど最後の方で、ほとんどが脱毛に関する話や、脱毛を受けられる体質なのかというチェックが大半を占めていました。


エピレ 勧誘


私が行った時は施術ルームに案内されてパッチテストもありました。
初めての方や肌に不安のある方は多分みんなやると思います。過去に脱毛サロンに何回も行ったことがある人は、やらないかもしれませんが。

そこで何回か照射して問題なければ大丈夫ということになって、契約の話に進むかと思います。

実際に私がやりたいプランはかなり安いものだったので、「他にやりたい部位はないですか?」とか、「腕とか足とかもまとめてやってしまった方が綺麗になりますよ!」とか、単純に脇のキャンペーンだけすんなり契約させてくれるという感じでもなかったですね・・・。

ほかにもキャンペーンをいくつかやっていたみたいで、「デリケートゾーンの脱毛が6000円でやっていますよ」とか、「顔の脱毛が2回で6000円ですよ」なんていう説明もあって、他にも契約してほしい的なオーラはありましたね。

具体的に言葉で言うわけではないんですけど、一通りプランやキャンペーンの説明をして、契約してくれたら儲けものみたいな感じなのかもしれません。

私は正直、他の部位はやろうと思っていなかったので、考えているふりをしつつ、「今回はとりあえず脇だけやりたいと思います」と答え、なんとか勧誘は逃れました。


エピレ カウンリング


なんとかといっても、別にすごいしつこい感じではなかったです。
ただ、「希望部位を聞いたくせに、結局いろんなプランを説明するじゃん・・・。」というふうには心の中で思いましたけどね。

とにもかくにも、とりあえず脇の無制限プランで契約できたので不満はないです。

エピレの施術日当日について

そして、実際に予約した日に行ってきました。
私が予約を取ったのは平日の夕方6時過ぎ。

時間帯を考えてもやっぱり混むんだろうなと思いながら、行ったら確かに混んでいました。


エピレ 予約


といっても、待合室には4人程度座っていましたが、すぐに部屋に案内されていたので、そんなに待合室が混んでいるという感じではなかったです。

ただ、エピレ全体としては、施術を受けている人もいたと思うので、10人ぐらいは来ていたんじゃないかなと思います。

私が最初に案内された時に対応してくれたスタッフは、カウンセリングの時とは違う店員さんでした。
特に毎回固定の店員さんが対応しているというわけではなさそうな感じ。

脇だけの施術だったので、そんなに緊張もせず気楽な気持ちで臨めました。
まず最初に肌の状態をチェックして、ムダ毛の状態を確認します。ここで、もし毛が長い場合は、それだけで、もうその日は施術を行ってくれません。

もし無駄毛の処理を行って、施術をして欲しいのならシェーバーでの処理が別料金になるみたいです。(その日だけのシェーバーで3780円も取られるらしい・・・。)

はっきり言ってシェーバーの料金が取られるくらいだったらキャンセルしてでも辞めた方が良いかなと思います。


エピレ 予約


でも、キャンセル料も取られちゃうので、そういうことも無いようにしたいところですけどね。

私の場合は自己処理について綺麗に剃れていると言ってもらえたので、特にお咎めなし。
普通にジェルを塗って照射するという流れになりました。

脇だけなので、短い時間で終了。
15分ぐらいでしょうか。ちなみにエピレの脇の施術の場合、一応用意されているガウンに着替えてくださいと指示されました。

私は脇の脱毛に備えて念のためキャミソールを下に着ていったのですが、それだと、もしも汚れた時に責任が持てないということなので、上半身は下着だけになってガウンを着てくださいという指示をされました。


エピレ 下着


そういった着替えの時間を含んだ全体として30分程度で終わってしまいます。
脇だけだったらその日1日が潰れてしまうということも全然ないです。ちょっと仕事帰りに寄るというので全然良いかと思います。

エピレは予約が取れるのか

そして最後に予約の時間。
「次回の予約は何時になさいますか?」と聞かれたので、「同じ時間帯で最短の日にちだといつになりますか?」と聞いたところ、「2ヶ月半先の平日木曜日夕方5時半が空いています。」と言われました。

もう少し、混むかと思いましたが、2ヶ月半先なら全然許容範囲だなと思いました。
私の中では内心3ヶ月ぐらいの間隔で通えればいいかなと思っていたので。

ただ、これは平日でそれぐらいの間隔ということなので、土日に行きたい人は3ヶ月ぐらいは先になってしまうかなと思います。


エピレ 予約


とりあえず全てが想定内で済んでエピレを選んで良かったかなと思っています。
最初の勧誘がちょっと面倒ですが、そこを乗り切れば普通に快適に通えそうな感じです。予約は4ヶ月とか先になることはないので他の脱毛サロンよりはコンスタントに通えそうな感じです。





エピレ口コミ体験談・写真提供・34歳女性 ケイコさん

エピレの流れですが、来店すると店員さんが来て、待合室の椅子で少し待つよう案内します。
待合室は、広さはあまり広くなく、丸いテーブル1つと椅子が2脚が1セットになっているものが、4から5セット置かれている感じです。

飲み物は水のサーバーがあり、待ち時間などに新鮮な水が飲めるようになっています。
雑誌もあり、暇つぶしができます。お客さんは平日だと3人くらいで、休日だと5人くらいでした。

待ち時間はだいたい5分〜15分程度。
そんなに待たされることはないですが、たまに15分ぐらい待つときもありました。

その後部屋に案内されます。
毎回施術はスムーズにやっていただけます。

施術部屋は大体4,5部屋ありました。
ビル自体が小さいので店舗の敷地もそんなになさそうです。


エピレ 印象


どちらかというと小型の店舗かなという印象です。
でも部屋はどの部屋も清潔感があり、部屋自体は予想以上に広めでした。

化粧落とし用の小さめのコットンなども置いてあり、配慮もされていました。
共同の更衣室は無かったです。施術の部屋で着替えるようになっています。

店員の嫌な接客が無いです。
余計なコース案内など、勧誘話がないので、気楽に臨めます。

サロンに行く前はそういった勧誘が多いイメージだったのですが、まったくそんな事はなくて自分の言った希望どうりのコースにしていただきました。

エピレのスタッフは、平日、休日、その日その日で人数が違うみたいですが、最低でも常時3人はスタッフがいました。


エピレ 店員


対応してくれる方はもちろん全員女性でした。
年齢は20代前半から30代後半らしき人がいて、その中でも20代後半が多かったです。

施術部位は両脇・両腕・お腹・顔全体にしました。
回数はどの部位も5、6回でほとんど目立たなくなりました。

契約は8回にしているので、けっこう満足できるレベルまで、できそうです。
痛みは部位によってぜんぜん違います。私個人的には顔の口周りとフェイスラインに痛みを感じやすかったです。

他の部位はほんの少しピリッと感じる程度でした。
施術中、暇にならないようにスタッフの方が趣味や色々な話をしてくれ、とても楽しく脱毛を受けることができました。

逆に、少し疲れていて、眠そうにしていると、あまり話しかけず静かにしてくれ、施術中、眠ってしまいそうになるぐらいです。


エピレ お手入れ


そういった配慮ができるスタッフがいました。
そして、施術が終わると、帰り際の次回予約して終了です。

帰りはエレベーターまで見送りしてくれます。

エピレは予約状況について

その来店した時期によってマチマチですが、毎回帰り際にこちらの都合の良い日を聞いてくれ、都合の良い日を答えると、大体(8割くらい)で施術したその日で、次の予約を取ってくれました。

時間に多少ズレはありましたが、30分から1時間程度のズレなので特に問題なしでした。

エピレの場合は最短で2ヶ月後です。


エピレは予約状況


銀座カラーは3ヶ月後らしいので、2ヶ月後というのは早いタイミングだと思います。

他の店舗に行ったことがないので比較はできませんが、エピレで予約を取るのに困ったことはないので、わざわざ店舗を変えようかなという気は特に起きません。

あまりにも予約が取れなくて、ストレスが溜まる様なら店舗を変えてみても良いと思います。
エピレの場合は自由に店舗を変えることができるので。

別にわざわざ申請書とか出して店舗移動願いをする必要もないですからね。
会員サイトから新しい店舗に予約しちゃって大丈夫です。


エピレ 会員サイト 予約


電話でも良いですが、会員サイトで予約画面があるので、電話で話すのが苦手な人でも2回目から店舗を変えることができますよ。

土日限定でしか通えないなどの条件があると、毎回2ヶ月おきに通えるかどうかはわかりません。
ただ、それでも3ヶ月かからないぐらいのタイミングだと思うので、それぐらいあくものだと思えば、別に嫌ではないですね。

さすがに4ヶ月、5ヶ月間があくとちょっとクレームでもしたくなりますが。





エピレ口コミ体験談・写真提供・24歳女性 里奈さん

私が通っているのはるエピレです。
私がエピレを選んだ理由は、とりあえずお試し的なプランがたくさんあったからです。

他の脱毛サロンだと最初に契約する時に6回ぐらいを前提としたものが多くて、それだけで3万円とか4万円いってしまいます。
それよりもとりあえずいくつかの部位を試してみたいなという気持ちがあったのでエピレを選びました。


エピレって評判や口コミはどんな感じ?


ちなみに私が通い始めたのは2017年の夏前です。
その頃にやっていたプランは、「19ヶ所から好きな部位を2箇所選んで980円で受けられるというプラン」、「デリケートゾーンが2回で6000円というプラン」、「顔の脱毛が2回で6000円で受けられるプラン」、「脇の脱毛が250円で回数無制限のプラン」などがありました。

私はこの中でも、脇の脱毛と19ヶ所から2ヶ所選べるプランというのが気になっていました。
店内に入った最初の印象は、いかにも女性だけが来る空間という感じでピンクと白を基調とした女の子チックな脱毛サロンという印象でした。

ちょっと30代や40代の人はなんだか気恥ずかしい感じがあるかも(でもそれぐらいの世代の人も来ているみたいですよ)

待合室としては、それほど広くはありません。10人も座れないぐらいの広さだったと思います。


エピレ 待合室


そして、受付にスタッフさんがいたのでカウンセリングで伺ったと伝えると、待合室の誰も座っていないテーブルの席に案内されました。

脱毛サロンなんて友達同士で来るとは思えませんが、なぜか3個の椅子が1セットとなって置かれています。
待合室でカウンセリングをやるみたいで、エピレは相談室やカウンセリングルームは完備されていないようです。

入った第1印象がこじんまりとした感じだなと思ったのでそこまでのスペースはないみたいですね。 そして私の対応をしてくれたスタッフさんは30歳前後の女性の方。
私はあんまり若くてキャピした感じの人だと嫌だと思っていたので、落ち着いた雰囲気を醸し出した店員さんでよかったです。

最初はタブレット型の機械を持ってきて、そこに必要事項を入力してくださいと案内されました。
名前や住所などを入力した後にアンケートがいくつかあってそれに応える形です。

そして実際にそのタブレットの入力が終わると、店員さんがやってきてカウンセリングが始まります。


エピレ 店員


簡単に自己紹介されてタブレットを確認しながら話が始まりました。
タブレットには脱毛したい箇所やという質問や脱毛の経験は今までにあるか、というような質問があったのでそれを基に私に話してくる感じでした。

私は脱毛サロンの経験がなかったので不安でしたが、わかりやすい説明で脱毛や、脱毛に使う機械の効果についてなど詳しく教えてくれました。

前半戦は契約に関する話は一切なくて、どうやったら毛が無くなるかという話を中心にしてきました。
その話の中で、「何回も照射すると徐々に毛がなくなってくるんですよ」という話をして、私が試そうと思っているトライアル的なものでは意味がないということを暗に伝えていたのかもしれませんね(苦笑)

そしていざ契約の話になりました。
私がやりたい部位はパソコンの方に記載していたのでそれを中心に話しました。

店員さんいわく、「(脇の脱毛と19ヶ所から2ヶ所選べるプラン)は確かに人気があるコースでやっている人も多いんですよ。
ただ正直に2、3回ぐらいではその場限りでの効果はあっても、数ヶ月すると新しいムダ毛が生えてきちゃうんで持続するには回数が少ないんですよ。

少なくとも6回から8回程度はやっておきたいところです。
毛の薄いところであれば、6回目ぐらいで大丈夫ですけどちょっと毛が多いなと感じるところは8回ぐらいはやっておきたいところなんです。」

このように説明をしてきました。


エピレ カウンセリング


「8回コースの契約をしませんか?」という直接的な勧誘ではないのですが、遠まわしに「トライアルでは効果がありませんよ」というような伝え方でした。

だったら、「何でトライアルなんて用意しているの?」という感じがありますけどね・・・。

私は、「とりあえず色々な部位の脱毛をしてみてどんな変化があるか見たいんで、まずはこのキャンペーンのコースから契約させてもらいたいです」と伝えました。

私がそれ以外のコースを契約する意思がないということを察知したのか、「それでは、まずこちらで試してみて続けたくなった場合は、またその都度ご紹介させていただければと思います」と言って、契約の話は終了しました。

とりあえず私の希望通りになったのだ良かったですが、「その都度ご紹介」という言葉がちょっと気になって、すっきりしない部分はありましたけどね・・・(苦笑)

そして次回の予約を取ってカウンセリングが終了しました。


エピレ 契約


ちなみに初回の予約はカウンセリングから3週間後ということになりました。

エピレ、実際の施術の様子とは!

私が実際に予約を取って行ったのは水曜日の夕方5時半。
ちょうど仕事帰りの人が増える時間帯です。私が行った時は待合室に3人座っていました。

他の人も20代らしき人が多く、やっぱりそれくらいの世代が脱毛とかをしにくるんだろうなと思いました。

私はその日は両脇と膝下の脱毛予定でした。


エピレ 両脇


エピレはそれほど部屋の数があるわけではなく一度に施術が受けられる人は4、5人程度ではないかと思われます。

両脇と膝下の脱毛の場合は、施術用のパンツなどに履き替える必要はありませんが、キャミソールやタンクトップなどを着ていっても、それは脱ぐことになるかと思います。

脇だけならタンクトップでも良さそうな気がしますが、ジェルを塗布したりするので、お洋服が汚れてしまうリスクを考え、用意されているチューブトップの施術用のウェアに着替えることになっています。

まずはしっかりと自己処理ができているかの確認から。前日にやったので特に問題なかったです。
ちなみに2ミリ以上伸びていると、その日の施術は中止になってしまうので注意してくださいね。

まずは脇から


エピレ 両脇


消毒して、その後にジェルを塗って照射していきます。

照射する回数は10回弱程度でした。両脇にやるのでそれぞれに10回弱ぐらいということですね。

そしてその次に膝下の脱毛


エピレ 膝下


膝下の脱毛は、まずはうつぶせになって、ふくらはぎから施術が始まりました。

脇と同様に消毒をしてジェルを塗って照射するという流れは全く一緒。
ただし照射回数が全然違いましたね。感覚としては、もう片足だけで100回ぐらい照射していたんじゃないかというぐらい。

まずは足の裏側だけ先に両足照射していきます。この段階で15分ぐらいでしょうか。
そして仰向けになって足の表側の施術に移ります。こちらも同じぐらいの照射回数で時間も同じくらいだったと思います。

合計で30分近く足だけで費やしました。
脇の脱毛が10分程度でしたので、この段階で40分程度の施術時間、それに予約の確認や待ち時間、着替えなど全て含めると1時間ぐらいは掛かる感じですね。

全身脱毛でもないのに1時間もかかるのはちょっとどうなんだろうという気もしますけど、それだけ店員さんは施術がかなり丁寧なのかもしれません。


エピレ 40分


特に急いでなければそんなに問題ないかと思います。
むしろ適当にやられるよりはしっかりと照射してくれるので当て漏れも無さそうな感じ。

そういった意味ではかなり安心感のある対応かなと感じました。
おそらくですが、ミュゼとかよりも混んでいないので、お客さんへの施術時間がミュゼよりも多く取っているんじゃないかなと思います。

できるだけ早く終わりにして欲しいという人にはあんまり向いていないのかもしれませんが、丁寧にやって欲しいという人には向いている脱毛サロンかなと感じました。

施術が丁寧でゆっくりというわけではないと思うので、それはエピレ全体としてそういう方針なのかなと思います。

別に施術に時間がかかるといっても、ノロノロ対応しているというわけではないので、ストレスがたまるということはありません。

そして次回の予約について、「いつになさいますか?」と言われたので、「土曜日の午前中は空いていますか?」と聞いたら約3ヶ月先になるとのこと。

エピレは2ヶ月間隔と聞いていたので、土曜日だと混むのかなと思い聞いてみたら、「平日だったら夜は混んじゃいますけど、午後3時ぐらいだったら、2ヶ月半ぐらいの間隔で通えますよ、夕方でもタイミングによりますが2ヶ月半ぐらいで予約が取れます」と教えてくれました。


エピレ 予約


これぐらいの間隔であれば、そんなに予約に苦労することはなさそうな感じです。
店に入った時は店舗自体がそんなに大きくないので、予約も混むんじゃんないかなとちょっと心配していましたが、予約状況を聞いて安心しました。





エピレ口コミ体験談・写真提供・28歳女性 亮子さん

私は大阪にあるエピレに行ったことがあるので、感想などをご紹介したいと思います。
店内の雰囲気が店員さんの対応、予約の混み具合などで多少違いがありました。

店舗の雰囲気について

梅田店のほうが大人が来るようなムーディーな感じ、一方、心斎橋の方が学生とかを意識しているのか店内が明るく女の子チックの可愛い感じという印象がありました。


エピレ 口コミ


店内が明るい雰囲気でなんとなく気持ちが前向きになる感じは心斎橋店の方が上かなという印象があります。
特にカウンセリングとかは店内の雰囲気やお客さんがどういった人がいるかも大切だと思います。

カウンセリングの時は周りにお客さんがいる状況で、待合室で話し合いが行われるので、何か若い女の子とかの方がスマホをいじったりしていて、こちらに無関心な感じが落ち着くんですよ。

逆にある程度年齢がいっている人だと、なんだかこちらのカウンセリングを伺っているような気もしたりして、ちょっと周りの目が気になったりします。(私の個人的な印象ですが・・・。)

あとは行くタイミングや時間帯も大切だと思いますよ。
あまりにも時間が早すぎたりして、待合室に人が少ないと逆に店員さんとマンツーマンの空間という感じで落ち着かなかったりします。

逆に夕方以降だと周りにお客さんが多すぎて話すのが気になっちゃったりなど。


大阪にある梅田と心斎橋のエピレ 店員 口コミ


個人的には午後2時とか3時ぐらいに行くのがベストかな、なんて思ったりしています。

どの時間帯に行ったとしても、タイミングによって全然いなかったりするケースもありますけどね。
そんなに長い時間、お客さんが待合室で待っているということがないので。

割とすぐ施術ルームに案内されるので、カウンセリング中、そんなに周りの目を気にしなくても良いかもしれません。

エピレ梅田店よりも、心斎橋店の方が店舗全体の敷地が狭いみたいで施術ルームから待合室が近いんですよ。
だから音とか店員さんの指示の声とかが聞こえてきたりして、いい感じでカウンセリング中の緊迫感が紛れる感じがします(笑)

カウンセリングが苦手な人はちょっとあんまり静かすぎる環境だと話しにくいですよね。
そういう時は心斎橋のほうがいいかななんて個人的に思いました。


店員さんについて

基本的にどちらで行っても、同じサロンなので問題ありませんが、心斎橋店の方がなんとなく、優しい雰囲気というか同世代の人が多い感じがして、私は行きやすかったです。多分25歳前後の人が多い感じ。


大阪 エピレ カウンセリング


勝手なイメージですが、ちょっと年齢が高いスタッフさんだと厳しそうな感じがありますが、心斎橋店の方がなんかゆるい感じがあったんです。

というのも私が予約時間に一回、5分ほどちょっとオーバーして到着したことがあったんですが、心斎橋店のスタッフは全く怒ったりすることもなく普通に施術ルームに案内してくれましたよ。

確か10分以上オーバーするとキャンセル扱いになってしまうと思うんですが、「もしあと5分遅かったらキャンセルになっていましたよ!」とか嫌味ったらしい発言は一切なし。

普通に何事もないように対応されたので、かなり寛容な対応をしてくれるなと良い印象が残りました。
まあスタッフの人がたまたまそういう人が対応してくれたのかもしれませんが。

でもそういう時の印象って結構後に残るので大事だったりしますよね。


予約について

予約は正直、最初に梅田店に行ってからは2回目以降は全て心斎橋店で取っているため、梅田店の予約状況はあまりよくわかりません。


エピレ 梅田 混み具合


ちなみに心斎橋店の場合は平日の夕方ぐらいに毎回予約を取るとすると2ヶ月半から3ヶ月弱ぐらいで通うことができます。
もし、曜日とか指定する場合は3ヶ月以上かかってしまう可能性があるかもしれませんね。

でも、曜日指定が無く、時間の指定くらいだったら大体コンスタントに短い間隔で通えると思います。
ちなみに私は土日や祝日など休みの日には行ったことがありません。平日より、混むというのは目に見えているので、できるだけ休みの日には予約を取らないようにしています。

ただ、平日で2ヶ月半ぐらいはかかっているので、間違いなくそれ以上の間隔はかかってしまうと思いますよ。
ちなみに心斎橋店でスムーズに予約が取れているので、わざわざ他の店舗で予約を取ろうかなという考えは今のところ、生まれてきません。

エピレは違う店舗に予約を取って通うこともOKなんですが今のところ、その必要はないかなという感じ。
ちなみに、エピレで脱毛してる人は、申請をすればエステティックTBCでも予約を取ることが可能みたいです。

私は行ったことがありませんが。エピレの店舗数よりも、エステティックTBCの方が店舗数が多いみたいなのでそちらに予約を取って通ってもいいかもしれませんが、気軽に店舗間を行き来出るわけではないらしいです。

自分で予約を取るのではなく店員さんに聞いて、最短の曜日を聞くのが1番手っ取り早いと思います。


エピレ 梅田 予約


ちなみにエピレは、最短だと2ヶ月の間隔となります。それ以上短い間隔で通うことはできません。

ただ他の脱毛サロンだと3ヶ月を最短の間隔にしているところもあるので、そんなに焦って毎回2ヶ月おきに行かなくてもいいのかなと思います。

エピレで使っている機械は短い間隔で通わなきゃいけないというわけでもないので。
普通に他の脱毛サロンと同様にフラッシュ脱毛です。